秋~冬ドラマ勝手な感想13・音楽って大事
バラエティー番組を見ていると
画面の下に
演者の喋りに重複した
文字が出てくる。

あれを煩がる人もいるけれど
私はあれが好き。

面白どころが強調されて
ついつい笑ってしまう。

面白どころの強調というと
ミラクル9なんかで
具志堅さんとかがしくじると
ドナドナなどの寂しい音楽がかかるのも
大好き。

失敗してなじられるだけの場面より
ユーモアが感じられるから。

ドラマにおいても
劇中に流れる音楽はとても大事。

私の大好きなドラマは
みんな音楽に溢れていた。

「冬ソナ」しかり「101回目の・・・」しかり
昔々の学園ドラマもそうだし、
過去の名作には
その場面場面に合った曲があり、
短くても、効果音に近くても
その名場面とともに
心に響いて思い出される。

***

今回、久々に
「ゴーイングマイホーム」を見たよ。

お父さんが退院して家に帰って、
家族が集まって過ごすシーンが長かった。

この間、ほとんど音楽が
流れていなかったんだよね。

それでわかったの。

私がこのドラマに感じている違和感。

それは、音楽が少ないことで
画面に入り込んでしまった感覚。

それも濃厚。

親しくない人の家にいったら
団欒に加われと言われ、
まるで自分の背中に
知らない人の背中をべったり
くっつけられてるみたいな落ち着かなさ。

劇中の音楽がゲキテキに少ないせいか
ラストのマッキーの主題歌が
効果的といえばそうなんだけど・・・。

でも私にとっては
居心地が悪かった。

***

劇中の音楽といえば「月9」だよね。

「プライスレス」は
「ショムニ」感覚の音楽の入れよう。

楽しく見ることができています。

魔法瓶の会社を作ったのはいいけど
コダワリの果てにできたのは
6万円の魔法瓶?!

来週は「コダワリの逸品」の目に止まり、
爆発的なヒット商品になって行くって寸法?

しかし・・・・・

現実的に言っちゃうと、
6万円のポットって
誰が買うんだろ。

カフェなどの業者では
一日にあの大きさのポット、
何回まわしているかわからないほど
使うから、
2日間も保温しなくていいよね。

普通の家庭でもそう。
大抵一日で使い切って
次の日に入れればまた一日持つ。
2日は持たないから
結局また入れなおすなら
6万円の価値なし。

そうか!一人暮らしの人なんか?
・・・
ずぼらの為に6万円出すかな?

最近の高級炊飯ジャーに便乗して
台本作ったのかも知れないけれど、
高級炊飯ジャーの売りは
ご飯が美味しく炊けるってとこ。

6万円のポットも
水道水がめちゃくちゃおいしくなって
2日間温度が落ちない
っていうのなら買う人いるかもね。

ま、ドラマだから
多少の穴はいいけどさ。

***

「相棒11」

そうですか、もう10年たちますか?
公園の一郎さん。
懐かしいですね。

と言っても、昨日の夕方の
再放送で見たんですけど(笑)。

教会が幽霊屋敷になって
同じような子供たちの話でした。

そこに白骨死体がからんで・・・

本当に警部殿は
事件を磁石のように吸い付けますな!

でも、意外だったのは
右京さんが幽霊好きだったこと。

そんなに見たいんですか?(笑)

相棒が若くなったおかげか、
なんだか右京さんが
若返ったように見えました。

それも楽しいですね。

***

相棒のような刑事物でも
よく場面にあったBGMが使われます。

古畑任三郎もそうでしたね。

怪しいときには怪しい音楽。
楽しい時には楽しい音楽。

その場面が倍感じられて
楽しかった。

やはり名作を思い出す時に
音楽はとても大切なのです。

わたし的には。

************************





************************




スポンサーサイト

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2012/11/29 14:59】 | サンプルをお試し |
秋~冬ドラマ勝手な感想12・ちょっと見てみました
「プライスレス」と「相棒11」と
「東京全力少女」と「孤独のグルメ2」と「ドクターX」と
「結婚しない」と「TOKYOエアポート」を
見ました。

***

「プライスレス」

昔ドラマテイスト出てますね。
「ショムニ」のような
とぼけた感じ?

辞めさせられた会社の正面で
ホットドッグの屋台ですか。

いくら社員食堂がマズイからと言って、
あの行列はないでしょ。

ストックもできてなかったし
みんなが買い終わる前に
昼休み終わっちゃうよ。

あのソーセージの大きさで
300円は安いけど
スープが200円?
あのセットで500円か・・・
男子社員は満足できるのかな?

で、来週は(今夜だ!)
魔法瓶の会社を
3人で作っちゃう?
そうか。川の字で寝られるくらい
仲良しにもなったし。
会社に切られた工場の人たちも
いるし。

あの分だと
販売系も確保できそうな感じ?
彼女のパパも出資してくれそう。

これからは違う面白さに
行きそうですね。

***

「相棒11」

カイトくんの昔の知り合い?
ストーカーに???

ああ、またですか。
今作はカイトくんがらみが多いねぇ。

まぁ、特命係なので
事件を選んでいると思えば
いいんですけど。

カイトが交番勤務だったときに
助けたストーカー被害者。
その時のカイトくんは
オトリ捜査なんかしちゃって
でしゃばりすぎ。
結婚式にまで呼ばれてたね。

で、今回の事件は旦那が犯人でした。

最初から旦那が怪しいと
ふんでいた右京さん。
「なんで言ってくれなかったんですか!」
とカイト。
小僧の暴走に一言
声を荒らげた右京さん。
格好よかったです。

確かに、お友達のことは
信用しないと!と思い込んで
余計な行動に出ちゃいそうなカイトくん。

まだまだですね。

***

「東京全力少女」

ママが香川から出てきましたので
つい、見ちゃいましたよん。

やはりママの存在感は
大きいです。
「タイニュー」しちゃうなんてね(笑)

で、今回はほのぼのと終わり、
・・・やはり玉川の面々のお話は
別になくてもいいような・・・。

パパの恋人たちとのいろいろで
全話もキツイケド。

***

「孤独のグルメ2」

ここんとこ朝寒いので
なかなか早起きに踏み切れないわたし。

なので睡眠のゴールデンタイムを無視して
ちょっと夜更かししたりしてます。

今回の五郎さんは銚子に出張。
一泊しての朝ごはんに入った
「正解」だったという店は
表に「焼ハマグリ」のノボリがありながら
「うちは酒蒸ししか置いてません」って・・・
ん????

トイレは家の中。
寝ているお父さんを通過するんですね。

挙句の果てに
スープの中に入った不思議な物体。
これがいい出汁をだしているのか。
「これ、何ですか?」の質問に
「そんなの入ってました?」
・・・
私ならそれ以上飲めません!

このドラマに出てくるお店って
他のグルメ店紹介番組とは違って
「私も行ってみたい!」と
思わせないところが
味があるっていうか・・・

最後に作者が行くじゃない?
それで実在の良い店ってとこを
強調しているのかも知れないけれど、

どうだろう・・・。

***

「ドクターX」

今回は子供に付きまとわれて
可哀想な未知子ちゃん。

案の定、最後は子供に
「未知子!」呼ばわり。

命助けてあげたのにね。

それでも楽しんで遊ぶ未知子は
本当は子供好きなんですね。

で、小児科で「この子の痛いは心の問題」
と片付けられていたのを
動く痛みに着眼して
ギリで助けた大門未知子!

小児科の先生が学会で
いなくてよかったねぇ。

で、最後はちゃっかり
自分のベビーシッター代も含めて
高額請求しちゃう
紹介所のボスよ!

院長に言われていたね
「大門先生の父親の病院を
つぶしたのは私じゃない!」って。

???紹介所のボスが
未知子にお金を渡さないのは
これと関係があるの???

ますます面白くなってきました。

脚本・中園ミホさんだそうです。
「ヤマトナデシコ」「スターの恋」
「ハケンの品格」など、
やはり名作を作る人の本は
面白いです。

***

「結婚しない」

え?千春と純平君じゃないの?

新しく千春に近づく男!
そう!一億円の男だよ。
本社からやってきたのか。

やってきた早々の挨拶で
千春に一目ぼれ?・・・
ちょっと!ここに嫁探しに来たのか?

そんで純平くんは後輩といい感じ?

ま、主役3人のうちの2人が
くっつくってストーリーも
ありきたりだけどさ、
だったら最初から
さっぱりした関係に書いておくれよ。

思わせぶりな感じでハラハラさせる?
やっぱりイマイチ入り込めない。

***

「TOKYOエアポート」

第二話にして
羽田空港の管制塔で
こんなにいろいろ事件があったら
イヤだ!

と思って離れていましたが、
昨日久々に見てみました。

したら、

え~~~?見ていないうちに
主任管制官が落ち込んじゃうような
スゴイ事件が起こってたってこと?!

多分、それ以上にいろいろ
あったのでしょうね。

そんな羽田に危機を覚える今日このごろ。

こ、これはフィクションよ!
と思いつつ
なんかそんな羽田がイヤなので
また来週も飛ばしちゃうかも。

それにしても
深キョンの英語はきれいだなぁ。

***

そんなこんなで
今週は毎回見していないものも
ちょっと見ましたよ。

それでもやはり
3本に絞られますね。
「ドクターX」
「相棒11」
「プライスレス」

やはり人気脚本家はスゴイです。

************************



************************




テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2012/11/26 13:33】 | TVをお試し |
インパルスのコントをオススメ!
インパルスのコント、
面白い!



おかしくて
次の日も思い出して
笑ったよ。

************************



************************




テーマ:お笑い/バラエティ 全般 - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2012/11/21 10:39】 | 好き好き動画をお試し |
秋~冬ドラマ勝手な感想11・ちょっと寂しい
この一週間は
「プライスレス」と「ドクターX」と
「結婚しない」を見たよ。

「相棒」がお休みとはいえ
減ってきましたね。

では「プライスレス」から。

***

「PRICELASS」

はいはいはい。
キムタッ君の本領発揮っすね。

頑張ればどうにかなる!

嫌いじゃないけど
いつものパターンです。

で、モアイさんも降りてきた?
ん・・・
意思を通して会社辞めて
おうちもおん出されてきたのね。

しかし、あの
オンボロ荘にみんなで
住まなくてもいいだろう。

で、先週の屋台は
どうするの?
と思ったら
ホットドッグを売るのね。

なんだかんだ言いながら
私ったら見てるよね。
これからもっと
面白くなりそうなので
見続けるわ。

***

「ドクターX」

あ~ん、未知子ちゃんたら、
自信を失いかけた加地先生に
花もたせてぇ~。
いい子やわぁ!

他の先生は未知子を責めたけど、
ドラマとはいえ
ボンクラ揃いだねぇ。

あんなに責められて
未知子が可哀想でした。

それでも反抗せずに
頭を下げる未知子。

あれで「あいつに花持たせたんだ!」
って言ったら
自分のやったことが
意味がなくなっちゃうものね。
カッコイイよ。

それにしても
あのマネージャー。

ずいぶん大金稼いだのに
一円も入らなかったようなこと
未知子に言ってるなんて!
ずいぶんアクドイ!

こういう時に
米倉涼子嬢が以前にやった
国税庁査察官みたいなのが
やってきて
悪事をあばいてほしいね(笑)

ドラマ的には
「日本の道路走るな!」より
「私、失敗しないので。」の方が
ず~~~~っと
面白いけど♪

***

「結婚しない」

春子さん・・・お疲れ?
まさかその年で
更年期とか言う設定じゃないでしょうね?!

そして今回は
千春が友達の子供を
あずかるというお話。

たしかに・・・

子供を産むのも大変だけど
子供を育てるには
本当に体力が必要だよね。

それ考えるとやっぱり
10代20代で産むのが正解。

ヤンママなんて言って
悪かったよ。

ヤンキーママじゃなくて
ヤングママってことは
これからの日本にとって
大切なキーワード。

それにしても
鼻に石ころ?ん~・・・
保健はきいたのだろうか。

来週は純平くんが
後輩の子とパリへ?

日本でとにかく描きなさい!って
思いますけどね。

そして春子さんの方は、
上司がリコンしてフリーに?
そんな勝手な!

あのタイミングの悪い教授の方が
春子さんには合ってる!・・・ような
あの理論保持者では
やっぱり合わないような?

ん・・・?

***

今期は「ドクターX」が
やっぱり一番面白いなぁ。

でも、意外と月9もいいかも。

************************

寒くなってきました(涙)





************************




テーマ:2012年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2012/11/16 11:00】 | TVをお試し |
最近の♪システム~♪
ドコモのなんとかコンシェルジュって、
無料!って言ってるけど
月額料金とるんだよね。

あのシステムが「無料」
ってことになると

お家の防犯システムとか
月会費払って
あとは使い放題のシステムは
みんな無料ってことになるよん。

で、「無料なんじゃないの?」
って言うと
「はい。でも月額料金は取りますよね、普通。」
とか言って、
普通でもないことを
常識でしょ?的な感じで言って
相手を辱めて
金ぶん取るシステムぅ~♪
って・・・

なんかそーゆーとこが
信用できないんだ
最近の電話会社とか
インターネットの
システムは!

************************

システムぅ~♪



************************




テーマ:ひとりごと - ジャンル:ライフ

【2012/11/13 10:51】 | 日々の出来事をお試し |
秋~冬ドラマ勝手な感想10・そろそろ面白い?
先週の相棒から昨日までは
「悪夢ちゃん」を少しと
「PRICELESS」と「相棒11」と
「東京全力少女」と
「ドクターX」と「結婚しない」
を見たよ。

「悪夢ちゃん」から

このドラマ、
じっくり見れば面白いんだろうな。

心の部分を大事に書いている。

やはりこの時間は
青少年に良いドラマを
やりますね。

ちょっと所用で
じっくり見られないのが残念。

***

「プライスレス」

そろそろ面白くなってんじゃね?!
(キムタクのマネ)
と思って見てみました。

キム兄ぃ(お笑いの人ね)の
マズイ中華料理店で
働くことになった一二三男。

え?お給料払えるの?

ってか、そっちの理由で閉店
じゃなくて
健康上の理由なのですね。

資産家か!

で、ほんのちょっと
面白くなってきたような・・・。

来週抜かして
再来週見るかも。

***

「相棒11」

やっぱり右京さんは
モンスターだわ。

関係のない二つの事件の
両方ともを
結びつけちゃうんだもの!

右京さんがいなかったら
別もんで終わりだよね。

でも、最初からわかってたの
かと思ったら
そうでもなさそう。

ふーん。だ。

でもなんか面白いんだよね。

それにしても
この無理やりストーリー系は
いつも疑問が残ります。

***

「東京全力少女」

可愛い咲ちゃんは相変わらず。
パパの恋人のことばかり考えてる。

見るたびにパパのマンションシーン。

それだけじゃないけれど
なんだかアメリカドラマを思い出す。
ワンセット主流ね。

で、お話がまったく進まない。

全力少女って・・・
いろんなことに全力なのかと
思いきや、

パパのしあわせ考えるのに
全話使っちゃうのね。

来週は玉川のチャラ男の
恋物語に行きそうだけど
そんなんどうでもいい気がするし。

平愛梨ちゃん・・・
可愛くてスキなのに
ドラマではあまり良い役に
恵まれないね。

今回も男を振り回す役?
チョイ役だし来週で消えそうなのに
見るのイヤ。

って言うか、

このドラマ自体
中身が薄い気がするよ。
出演者が皆良いだけにとても残念。

***

「ドクターX」

私、大門先生の
手術シーンを待ってるみたい。

だってさ、今回は
最初の手術までも長くて
ちょっとイライラ。

で、もう一個やるん?♪
と思ったら
「大門先生のおかげで・・・」
って・・・
とっくに終わっとるんかい!

で、ちょっとがっかりしてました。

男前の仕事っぷりと
涼子嬢のあの見開いた目は
もうクセになりまするん♪

ってことはですよ、
このドラマ、一回でも
手術シーンやらなかったら
がっかりして見なくなるかも(涙)

今回の患者さんの
「美人料理研究家」って
美人ってとこに疑問符が・・・

あの役者さん、個性派でスキですよ。
でも・・・って
現実にも「美人」をつけられて
は???って人もいますから
それが現実ってところですね。

***

「結婚しない」

はい、これも久々に
「そろそろ面白くなってる?」
と思って見てしまいました。

う~ん・・・どうか・・・
微妙なとこです。

菅野ちゃんの相手は玉木くんで
天海嬢の相手が大学教授
ってとこは良いのです。

天海嬢の相手が
あの上司の四角い男
ってのはイヤでしたからね。

そんで、あの年だから不倫してました。
ってお話も
どうも嫌いなんです。

昨日は奥さんに
嫌味言われちゃいましたし。

あと物まねの彩乃ちゃんが
煩いって感じもします。(役ね)

ってことで
これも再来週あたり
見てみようかな。

最終回だけでいいかな?

***

やはり今期のドラマは
もったいないって気がします。

************************

ビール飲んで寝ちゃうのが
一番いいのかも?



************************




テーマ:2012年 テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2012/11/09 13:45】 | TVをお試し |
真紀子姐さん!
今回の大学認可騒動。

あれはあれで田中真紀子という人の
役目をきちんと果たした
気がしますよ。

真紀子嬢が大臣になって
静かに「事務方」の言いなりに
仕事してたら
田中真紀子を大臣にした意味が
ないんじゃない???

あの方は
大騒ぎして
物事を大きくして
世間に
「ふーん、こんな問題があったんだ。」
と知らしめる役目なんじゃない?

それで世の中の改善に
目が行けば
かなり大切な
お役目果たしているってこと。

真紀子嬢を嫌いな人が
結構いるようなので
話が半分は悪く言われちゃいますが、

それを知ってか知らずか
こんな一瞬迷惑な人が
いるからこそ
世の中は動くのじゃないの?

石原元都知事と同じ。

言葉は嫌いだけど
暴走老人と暴走おばさん。
似たもの同士・・・ってか
分身みたいでおもしろい。

************************



************************




テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2012/11/09 13:00】 | 日々の出来事をお試し |
第三の皆さん、党を立ち上げる意味を考えましょうね。
「第三(第三極連合?)」の人たちは
とりあえずみんなで結束して
次の選挙で勝って

「政治に党を持ち込まない」
「国民投票で首相を決める」
という法案を作り
(首相は政治家の立候補ね。
間違っても北野武なんて
人気投票じゃないんだからさ。)

もちろん比例代表制も
政党助成金もなくして
本当の民主主義的な
国民の選んだ一人一人の政治家の意見
で政治を決めるという

世界初の国家作りの道筋を
してくれたらいいのに。

このまま小さな党が出来続けても
意味ないと思うんだけど?

そこから
原発のこととか
消費税のこととか
悪徳官僚のこととか

みんなで話し合って、
純粋な一人一人の意見で
多数決とって
考えればいいじゃん?

じゃないと
今の政治は
民主主義じゃなくて
どこかの党の独占になっちゃう。

国民の声は「雑魚の文句」として
通り過ぎるだけ。

まるで宗教戦争と同じだよね。

************************

まぁまぁ、政治家の皆さん。
今年のB級グルメでグランプリをとった
せんべい汁でも囲みながら
日本にとって一番いいことを
考えてくださいな。



国民の声を政治家ひとりひとりが
きちんと考えることが
大切なんですよ。

************************




テーマ:このままで、いいのか日本 - ジャンル:政治・経済

【2012/11/01 11:30】 | 日々の出来事をお試し |
秋~冬ドラマ勝手な感想9・ズボラなのか緻密なのか・・・
「相棒11」

今週は野球だかフィギュアだかで
「ドクターX」がつぶれてしまうので
「相棒」しか見るドラマが
ありません。(TへT)

で、その「相棒」も
どうもカイトくんの暴走に
ちょっと飽きがきていたようで、
夜9時になったにも関わらず
『お風呂入ろうかなぁ~』
なんか思っていた自分がいまして、

結局「あ、いけない~・・・。」と
途中からTVをつけるテイタラク。

が、今回のは途中から見ても
面白かった。

官僚の天下りのお話で、

どうやらやつらは
官僚やめてから2年間
かかわりのあった企業への就職が
禁止されたのをきっかけに
またもや悪巧みをして

官僚が天下るはずだった
関連企業に
一般の会社を巻き込み
そこの人たちを天下らせて、
その会社の関連企業に
官僚が天下り、
2年たったら
自分たちの行きたい場所
(そりゃ元々自分たちで作った
たいした仕事もしないで大金もらえる
そんな企業のがいいよねぇ)に
天下る。

という「シメシメ工作戦法」を
作り出していやがった。

か~!官僚のやつらめ~!!!

あ、これはあくまでも
ドラマの中での話ね。

で、この悪巧みに巻き込まれた
つぶれそうだった一般企業の社員が
この官僚の悪巧みに悩んで
いろんなしがらみの中で
突発的に起こしてしまった
殺人の話でした。

「お前らの選んだアホ政治家が作った法案だ!」と
悪徳天下り官僚は言っておりましたが、

本当だよ。

現実の世界でも
アホ政治家が
国民のための政治もしないで
党のため、自分の政治家生命のために
アホな論争繰り広げて

そんで合意する時には
「国民のため」じゃなくて
裏で「合意してもいいけど
うちの党のポストも用意してね。」なんて
党重視の政治家生命のための
くだらないかけひきなんかしてるから

官僚が、官僚のために作った
官僚がおいしい法案の
からくりも解けずにOKしちゃうんだよ。

そんな法案いっぱいある。

復興支援金のことだってそう!

本当に日本の政治家って
バカばっかり!

「党」が大事なんじゃなくて
「国民の生活」が大切なんだから
「党」なんかなくして
国民に選ばれた政治家一人一人の意見を
多数決して政治を進めればいいんだ。

ひとつの党の中に
全ての考えが同じ人が集まる
なんてわけないんだから
「党」なんか取っ払って
みんなで話し合えばいいんだ。

日本の政治家は
「自分」に自信がないんだよね。
どこかに所属して
美味しい蜜をもらいながら
導いてくれた方向へ
へ~こらついて行けたら
ラッキィ♪
くらいにしか思っていない。

自分のことで手一杯なんだ。

だから官僚に甘く見られる!

本当に腹が立つよ!

あ、ドラマドラマ。

で、これまた面白かったのが
ドラマの最後に
警視庁次長のカイトの父親が
「オレの考えた法案を壊したのは誰だ!」って・・・
オイオイ。

この方は、右京さんにとっての
前官房長みたく
良い間柄になってくれるのかしらん?
と期待していただけに驚きです。

やはり悪だったのねん。

しかし「誰だ!」の答えで
「特命係です」が出ると
右京さんを思い出して
『あの男ならやりかねない』と
言わんばかりの薄笑いを浮かべたのは
右にも左にもとれるから
面白かったです。

これからどうなって行くんでしょうね。

普通のドラマと違って
主人公の誠実さにほだされて
良くなっていくほど
簡単な相手じゃないですもんね
「中央官僚」ってさ。

***

そうそう、夜中に目が覚めて
「花のズボラ飯」を
ちょこっとだけ見られたので
そちらの感想も・・・。

「意味わかんない。」

ズボラっちゅーか
ウニウニしてて駄目でした。

************************



************************




テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2012/11/01 11:10】 | TVをお試し |
| ホーム |