プロフィール

サンプル猫

Author:サンプル猫
最近はドラマの感想ばっか・・・
時々おススメダイエットとかオイシイもの。
サンプル猫のいろいろお試し報告書TOP

FC2カウンター

最近の記事

絶対お得!のオススメ!


素早くポイントが溜まるよ!

懸賞サイトChance It!
各アクションのポイント高し!


サンプル生活では欠かせません

カテゴリー

Amazon商品一覧【新着順】


春ドラマ勝手な感想3
今期は思いのほか・・・
ってのがありますね。
良かったり悪かったり。

見てみなくちゃわかりません!

***

「重版出来!」

再放送で見ました。

本放送の方も
ちらちら見ていて、
今週はやる気の無い社員が
主人公の
仕事ぶりに感化されて
仕事が好きになっていくお話し
でした。

この手のお話し、
嫌いじゃありません。

日本ぽくって好きです。

外国のドラマや映画や歌は
愛だの恋だのって能天気。
仕事はバカンスや家族のための
手段くらいにしか考えていないから
すぐに仕事を放り出して
そっちへ走ってめでたしめでたし。

けれど日本のものには
生き様とか仕事への心とか、
そういうのの大事さが
丁寧に描かれていて・・・

このドラマはそれ系ですね。

ま、中には
「仕事に精出してどうする」
なんてつぶやくやからも
おりますが、
その人も最後には
変わるんでしょうね。

そんなドラマです。

逆にそこんところが・・・

これ系のドラマって毎回
主人公にみんな感化されて
めでたしめでたしなんですよねぇ。

そこが「スカッ」とする
っちゃするのですが、

先が見えてしまう。

水戸黄門タイプの
娯楽ドラマと
割り切って楽しめば
良いのでしょう。

とにかく良いドラマですが
来週見るかどうか・・・

その日の気分次第です。

**

「世界一難しい恋」

柴山美咲に外国人の元彼が。
それが許せないって?
ま、純情な彼の事、
わからないではない。

でもやっぱり嫌いになれない。
右手は外したけど左手は?
ふーん。

それで、やっとクビにした
松田さんのことに
気がついたのね。
遅くない?

今週は器の大きな男になるって
頑張った回でした。

うんうん、頑張ったね。
来週も応援するさ。

だけど今週、
そんなんばっかで
仕事してた???(笑)

**

「グッドパートナー」

竹野内豊が好き。

松雪さんも嫌いじゃない。

で、
私の好きな「DOCTORS」の
脚本家・福田靖氏作品。

見なくっちゃ。

見た。けど、

周りがクド過ぎる。

このドラマ見ながら
ご飯食べたくない。

甘いお菓子を作る時、
塩や苦味を入れて引き締めると
美味しさ倍層なのはわかるけど、
入れすぎです。
個性派材料、多すぎます。

中心人物が
主役の竹野内&松雪じゃなくて
新人アソシエイト弁護士の
賀来賢人ってのも
なんだかダメです。
役だろうけどウルサイ。

結果「偶然」勝っちゃうし、
なんかスッキリしない。

来週に期待!とは
ならない。

**

「早子先生、
結婚するって本当ですか?」

タイトルからして
ヒットするとは思えない。

でも「私 結婚できないんじゃ
なくて、しないんです」
の例があるので期待してみる。

松下奈緒の心の声が低い。

父母のいない夜に
実家暮らしでは
できないからといって
マツコデラックスの真似をして
「家の中で裸で過ごす」を
してみたり。

脚本は
水橋文美江さん。
古くは「夏子の酒」
「ガラスの仮面」
「ホタルノヒカリ」・・・
嫌いじゃない。

台詞(脚本)、頑張ってます。
配役(演出)も悪くありません。

だけど
まだ若い親を
体の気を使って
引退させようとか
豆腐屋をやめるのは
早子が結婚する時ってのも
古臭い。

あげく「婚活同盟」ですか。

原作が古いのかな。

結局ただの婚活物語じゃ
楽しめません。

誰が誰とどうなろうと、
どうでもいいんだ。

**

「私 結婚できないんじゃ
なくて、しないんです」

なんだか勝手に
チュートリアルの徳井くんを
「あこがれの先輩」モードに
はめていたようで、
しゃべくり007見て
ちょっとドキッと
してしまった自分に驚いた(笑)。

で、今週のみやびは先週の
「いつの間にかモテナイ」モード
から、脱出しておりました。

そりゃもともと美人ですから
いくつになっても
モテナイわけがないんです!

十倉の
「3つのションを男ウケに!」
(だよね?滑舌のせいか
耳が悪いのか、よくわからんかった)
の作戦で服を買わされ
ホームからアウェイで
モテモードに変身!(笑)

ピンクのアンサンブルの
みやびちゃんが超かわいい♪

(ピンクの電話のみやちゃんも
出てたけど(@m@))

で、結果
紹介状目当てで近づいてきた男に
交際申し込まれて
仮氏決定でしょうか?
もともとが
紹介状目当てな男なので
踏み台にしても罪悪感薄いかも(笑)。

遠縁の親戚くん(だっけ?)とも
肩の凝らないいいカンジに
なってきたし。

来週がたのしみです。

ペントハウス暮らしの
十倉の私生活は・・・
どうでもいいんですけどね。
案外喋りたがりだったのでウケた(笑)。

**

「99.9%」

演出たのしい♪

ちょっとTRIKちっく。

かなりのコメディだと
二話目にして気がついた。

国広富之の
相当怖い脅しのシーンで
トミコの耳が動いた。
40年ぶりだぞ(笑)。

佐田(香川照之)は
丹下段平に反応するし。
しかもかなり細かく(笑)。

深山(マツジュン)の駄洒落は
仲間由紀恵のボケ的な?

今週はそっちが気になって、
深山が真犯人に
いろいろ言っているシーンも
後ろの居酒屋メニューに
何かメッセージがあるんじゃ
ないかと思って
探してしまった(汗)。
関係なかったみたい。ハハ。

そしてやっぱり
岸部一徳氏のとぼけっぷりが
小野田官房長なのが
楽しい。

いいドラマに
会えてよかったよ♪

**

「ゆとりですがなにか」

予告がね、
パワハラですか?
山岸に怒鳴られてた。
なんか嫌な気持ちになった。

で、真ん中辺からちょっと見た。

今週もアクビしちゃった。

中学生の性問題?
これはギャグなのか?
マジなのか?
よく考えてもわからない。

やっぱり
クドカンの切れが
ない。

ゆとり応援のための
真面目ドラマか?
路線変更?
クドカンの意味が
わからない。

キャスティングが
勿体無い。

************************



************************

スポンサーサイト
【2016/04/25 22:25】 | TVをお試し |
春ドラマ勝手な感想2
ええ@@!
今期はなんだか
期待以上かも♪

それでは勝手な感想を。

**

「世界一難しい恋」

嵐の大野くんのドラマは
基本見る。
「あさが来た」で
才能開花した波留ちゃんも
気になる。

ならば見ないわけないでしょ。

で、見ました。

秘書の小池栄子嬢は適役ですね。
非の打ち所がない。
不器用な社長を
的確に見守るデキ秘書。流石。

波留ちゃんは、
普通にいいんじゃない?
美人すぎず、普通感有り。
このクールビューティーが
どう転ぶのか見てみたい。

で、一番良かったのが大野くん。

何が良かったかって、
やり手のホテル経営者に
見えない所。

どうも怪物ランドの王子にしか
見えん!

しかしそこが、
なんだか応援したくなる。

わざとだよね。
頑張ってる感、出してるよね。
背が低いとか言われてるし。

応援したくなるよね。

頑張れ我らが王子!

**

「私 結婚できないんじゃ
なくてしないんです」

タイトルからしてバカにしている。
何か見下している。
だから、見ない!
と思っていたけれど、
なんとなく視聴。

つまらなければ当然脱落。

と思って見ていて
結局最後まで面白くて
見ちゃいました。

中谷美紀嬢がいいんです。

確かに今流行の
成功独身女にぴったり!
ってかそのまんまか(驚)

高校時代に好きだった相手と
再開、初デートに備えて
恋愛指南書でお勉強。
しかし、
高飛車な料理屋の主人に
「終わったな!」と言われ
案の定フラレてしまう・・・。

ここで「なんで?!」と
主人公も私も思ったさ。

したら主人いわく
「ツッコミマスターになれ!」だの
あげくの果てに
彼氏ではなく「仮氏」を作れ!と。

これは来週も見ちゃいます。

もちろん料理屋の主人の言い分が
100%合っているとは
思いませんよ。
でも、コメディーとして
このドラマ、楽しめそうです。

最後までこの調子なら
今期の「良い収穫」になるかも
しれません。

少なくとも一回目は
「とても良い収穫」でした♪

しかし不安要素も・・・

このドラマの脚本家さん、
NHK大河「花燃ゆ」を
見事に不倫ドラマに仕上げ、
井上真央嬢の評判を
地に落としてしまった方。

今回のドラマで
良い方に花開いて
くれますように!

**

「99.9%」

裏の愛菜ちゃんのドラマ
(野島伸司脚本なのね)と
科捜研の女SPと
ゆとりがゲストの行列と
重なってしまったので悩みつつも
「ま、面白いチャンネルに
自然と定着するでしょ」と
なりゆき任せで日曜9時をむかえ、
結局こればっかり見てました。

最初からつまらない駄洒落が出て
「脚本失敗?」と思いつつも
本筋が私の好きな
「怠惰な権力者に真っ向から
立ち向かうマイペースな主人公」
なドラマという点と、
ラーメンズの人が頑張ってるのと、
小野田官房長的な岸部一徳氏が
魅力的なので
見ちゃったという感じです。

結果、面白かったって
ことですね。

しかし心配事も・・・

毎週MJが冤罪を覆していたら
日本の警察、謝ってばかりで
信用失くしちゃわない?

そして、覆しすぎて
番組名99.9%じゃ
なくなっちゃうんじゃない?

まぁ、このドラマ見て
本当の警察が
冤罪失くす努力を
本気でしてくれれば
いいんだけれどね。

まぁ、これから日9が
楽しみです。

**

「ゆとりですがなにか」

今期、唯一「期待」してしまった
クドカンドラマでしたが、
30分たったら
あくびしていた私(涙)。

それでもクドカンだし
岡田くんだし桃李くんだし
柳楽くんだしと思って
ハードル上げすぎちゃった?

これ、クドカンじゃなくて
名義貸しなんじゃないの?と
疑ってしまうくらい
地味でギャグもない。

「流星の絆」でさえ
面白ドラマにしちゃった
クドカンなのに・・・何?

まぁ、クドカンものは
いろいろお気に入りですが
中には「舞妓Haaaan!!!」
のようなパターンも
あるっちゃある。

画面もザラザラだし・・・

そうか、そっちか。

「僕の魔法使い」や
「マンハッタンラブストーリー」や
「タイガー&ドラゴン」や
そっち方面ではなかったか。

ん=、でも、
岡田くんたちを捨てるのは
勿体無い気がする。
来週も見るかな。

しかし、岡田くんの後輩の
ゆとりパターンモデル的な
ゆとりくん見ていると
腹が立って見たくないんですが、
なにか?

**

「とと姉ちゃん」

とと姉ちゃんの「面白い」の感覚が
ストレスになってきました。

とと姉ちゃんの張り切りが
鼻についてきました。

明るさ空振りの
張り切りすぎる
独りよがりの主人公は
苦手です。

これから成長とともに両方とも
いい塩梅に変わってくるのかな?

***

ちなみに
見ていないドラマの
勝手な説明を
加えておきますと、

「ラヴソング」

福山氏のファンというわけではなく、
相手役の女の子が新人で
興味が湧かなかった。
なので見ませんでした。

「重版出来!」

出演者が嫌いというわけではない。
でも、特別見たい人もいない。
内容がクドそう。という思い込み。
なので見ませんでした。

「OUR HOUSE」

愛菜ちゃんも心くんも
マッサンの妻だったシャーロットも
好きですが
裏番組が魅力的だったので
見ませんでした。
その裏番組は一話完結で
毎度のパターンでしょうから
多分そっちを見続けます。

***

そして、まだやってないけど
多分見ないであろうドラマの
勝手な理由も付け加えておきます。

「僕のヤバイ妻」

ん・・・見ますか?
内容が私には・・・
興味ない。

「早子先生、結婚するって本当ですか?」

そんなに見たい要素が
見つかりません。
でも「私、結婚しないんじゃなくて・・」
のパターンもあるからなぁ?

「不機嫌な果実」

エロは見ません。

「お迎えデス。」

朝ドラ以来、土屋太鳳さんを見ると
なんだかなぁ・・・
どの演技見ても
自分中心に見える。
でも、このドラマは面白そうなので
気持ちを切り替えようと
土屋さん出演の
「さんま御殿」を見ていたら
やっぱり苦手なタイプかな(笑)。
いろいろ思っちゃって
ドラマに集中できないと思うので
多分見ません。
土屋さんは
出演者一体で作るドラマに
向いてないんだな。
主人公重視の舞台向きだな。
創作ダンスも上手なようなので
一人芝居なんかスゴク
いいんじゃないんでしょうか。

***

毎度勝手な感想で
すみません。

************************



************************

【2016/04/18 13:46】 | TVをお試し |
終わった朝ドラと始まった朝ドラ
「あさが来た」が終わり
「とと姉ちゃん」が始まりました。

**

「あさが来た」

後半、あさが偉そうになり、
平塚らいちょうの
印象が悪くなり、
後はなんとなく
だらだらとしてはいましたが
それでも全般に
気持ちの良い「朝ドラ」でした。

あさ役の波留さんは
大女優松坂慶子さんと並んでも
違和感を感じさせない
美しい演技をしていました。
前に出すぎず、後ろに成り過ぎず、
本当に上手なのでしょう。
「まれ」の時は
主演女優さんが「自分自分」と
前に出すぎだったので
今期は安らぎを持って最後まで見られました。

終わったら、
他の出演者はわりと見るのに
「だんなさま」こと
玉木宏氏が出てきません。

また、こんな名役に恵まれて
楽しませてくれることを
望んでお待ちしております。

**

「とと姉ちゃん」

NHKの前フリが
「女性雑誌を立ち上げた・・・」
とあったので
「女性画報か?主婦の友か?」と
ファッション系の本かと思ったら
暮らしの手帖でしたね。
あれを「女性誌」と思って
読んだことはなかったので・・・。

どっちかと言うと
「暮らしを大切にする人のための本」で
男女の区別無しだと思ってました。

で、今回もレトロから始まり
いい感じです。

ああ、昭和とか大正とか明治とか
いいよね。

「暮らしの手帖」の
題材に結びつく
丁寧な暮らしの有り様が出ています。

第一週目は
常子の父親が亡くなるまで。
ちょっと暗くなっちゃったけど
常子が「とと」になる過程なので
必要なんだよね。

結核って・・・咳出ないのかな?
咳の印象があったけど??。

それ以外
今のところ文句のつけようがないので
毎朝見続けます。

母はなんか、暗さが嫌なのか
「あさが来た」の時ほどの
意欲では見ていませんが(笑)。

宇多田ヒカルの主題歌は、
これまたブルーな涙の唄で
明るいとは言えません。
しかし私は「紙飛行機」より
好きかも。

「あさ・・・」の時は毎朝
主題歌飛ばしたかったけど
今のは平気。
嫌いじゃ無かったんだけど
なんだか飽きちゃったんだな。
じゃ、今のもいつ飽きるのかな。

でも、とにかく
昭和の、丁寧に生きていた時代の
丁寧なお話しを
毎朝見ていけそうです。

************************



************************

【2016/04/10 12:32】 | TVをお試し |
春ドラマ勝手な感想1
春の新ドラマが
もうそろそろ始まります。

見る前に
見たいものを書いておきます。

***

今期の主なドラマは

「ラヴソング」
「重版出来!」
「僕のヤバイ妻」
「世界一難しい恋」
「グッドパートナー」
「早子先生、結婚するって本当ですか?」
「私、結婚できないんじゃなくて、しないんです」
「お迎えデス。」
「99.9」
「OUR HOUSE」
「ゆとりですがなにか」

**

見たい順

「ゆとりですがなにか」

クドカンですからね。
とにかく見なくっちゃ♪

「世界一難しい恋」

波留ちゃんと大野くんなので
こちらも一応チェックします。

あとは・・・

なんだか見たい!と
なかなか思わせてくれないなぁ。
でもきっと
中にはワンシーン見ただけで
魅了させてくれるものも
あると思うので
見るには見ようと思います。

「デート」の時のような
予想外の良ドラマ、
よろしくお願いします♪

************************



************************

【2016/04/10 12:20】 | TVをお試し |
矢口真里嬢はいじめられている?
矢口真里さんの出た
日清のCMが
視聴者のクレームにより
打ち切りに
なった件。

それをワイドナショーで
「日本はどうしてこんなに
いじめ体質になってしまったんだ」
と、小薮さん始め
みなさんが言っていましたが

この問題、
いじめじゃないでしょ。

同じように不倫をしても
叩かれないで普通に
受け入れられている
芸能人も沢山いるし。

その違いは
その人の姿勢が
視聴者に嫌われるものか
そうでないかの違いでしょ。

視聴者はボランティアで
TVを見ているわけじゃない。

面白いとか何かの魅力があって
見たいと思ったら見る。
見たくないと思ったら見ない。

矢口さんにクレームがつくのは
その努力が見えないのに
なんてことなく
TVに出ているように
見えるから。

大物にコビ売ってない?って
不愉快さが増すんじゃないかな。

その人がまた
魅力を発揮して
TVで見る価値を出してくれたら
すんなり受け入れると
思うのですが・・・。

ちなみに私、
日清にクレーム入れてませんよ。

************************



************************

【2016/04/10 12:17】 | TVをお試し |
| ホーム |