スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
春~夏ドラマ&2クールドラマ勝手な感想ともに3
先週「ツバキ文具店」
が終わってしまいましたので
久々に感想と、

ついでに2クール組の
例の2本の感想を・・・

***

「ツバキ文具店」

カフェのマスターがカフェを閉めて
はぁたんと実家の長野に
帰ると言う。

その事が頭から離れない鳩子。
・・・じゃなく、
それよりも先代への思慕が
強かった。

なんかもっとロマンス入れても
よかったんじゃない?

なんて思っていると
パンティさんが「私婚約します!」
相手は男爵・・・。

これも唐突だな。

ま、いいんです。

このドラマ、
美しいチェンバロの音から始まり
鎌倉の風情。
真摯に手紙に向き合う鳩子の姿。
そして最後は丁寧に暮らす鳩子の日常。

これだけで成立です。
名演出です。
名作入りしましたよ。

勿論、多部ちゃんの演技も良かった。

おまけに上地アレルギーが
治ったみたいです。
最終回にはまっすぐに
見てました。
良かった良かった。

続編を見たいな。SPでもいいな。

原作者の小川糸さんの作品は
食堂かたつむりが手元にあります。
・・・ずっと前に買ったのに
まだ最初の方に栞が入ってます。

今度「ツバキ・・・」買ってみます。

***

「女囚セブン」

私、何考えてたんだろう。
女囚を女因と打っていた(汗)
じょしゅうって読めるのに
わざわざ変換して・・・

ま、いいや。

で、私の好きなあの時間の
剛力ちゃん主演ドラマ。

で、いつもは時間的に
見損なうのですが
今期は同じ曜日に
「ツバキ文具店」があったので
流れで毎週見てますよ。
その後は「孤独のグルメ」(笑)。

ずっと同部屋のそれぞれの人の
話しを一話ずつやってきて、
みんなの心が繋がったところで
黒皮の手帳の黒幕の罠に引っかかり
琴音と仲間が危機に!

ってんで、終わりのところ
見ていられませんでした。

来週はスカッとさせてくださいね。

***

「櫻子さんの下には死体が埋まっている」
は、なんかこの時間に
お風呂に入っちゃうんだ。
嫌いじゃないし
お風呂から出たら終わりのとこ
見たりする。

観月ありさ嬢はキレイだし
応援しています。

あと、見たり見なかったりですが
「直虎」と「みをつくし料理帖」
も、見ています。

「直虎」は、チャングムのように
史実としての資料が少しの所を
フィクションで埋めているらしいので
いろいろあっても
「どうせ作り話でしょ?」と
思ってしまう所はあるのですが、
話しとしては人間味があって
今までの大河より感情移入しやすいので
好きです。
ドラマとして楽しんでます。

しかし何せ裏がイッテQ。
温泉同好会とか出川氏とか
やってるとね・・・(笑)

「みをつくし料理帖」は
以前テレ朝で北川景子さんが
主役でやってましたよね。
今回はNHKで黒木華ちゃん。

前のを思い出しながら見ちゃう。

お話しが面白いから
変な時間で見づらいけど
見れたら見たいドラマです。

***

そして2クール組。

「ひよっこ」

あー、長い。
基本好きですけど
なんてことない日が
小学生の日記のように進んでいく。

いっこいっこを
エエ話しや~・・・ってなるように
しているようですが、
冷静に考えるとどうでもいい話し。

もっとあまちゃんみたいに
ユーモアたっぷり入れるとか
ならないかな。

三男は見るだに不憫です。
あの時代の高卒男子なのに
就職先が
家族経営で従業員一人のお米屋さん。
先生!何してたんだよ(涙)

それに、あの時代は
男尊女卑の時代です。
カミナリ親父に権力上司の下で
女はひっそり支えてました。
そして、不満のある女子は
ウーマンリブを叫んでた時代です。
男の人に刃向かって
「ハハハ」で済まされるなんて
不思議なエピがあちらこちらに
ありすぎます。

そんな時代錯誤が多くて
なんか落ち着かない。

ま、そこはドラマのファンタジーと
割り切るようにしましたが、
それでもダラダラ。
ここ2、3週は飛ばし飛ばし
見ています。

綿貫さんの恋?エピソードも
ハッキリしなかったし

お父さんの話しなんか
どこにいっちゃったんでしょう。

そうそう、乙女寮がカレーの日は
我が家もカレーになります。
でも、寮の食事にしては
イモとか人参入ってなくて
肉が乙女の大口サイズなのが
気になりました。

お給料少なくて
60円のビーコロ泣きながら食べるのに
70円のクリームソーダや
75円のラーメンは
平気で食べるんですよ。

そもそもこのドラマ、
借金苦の家に
TVがあったって所からおかしい。
中古もない時代になんで・・・
あっ、

ファンタジーファンタジー。

***

「やすらぎの郷」

相変わらず安らがない郷です。

オイオイ、事務局に相談しないで
どうするの?
というエピ満載。

いつになったら安らげるのでしょう。
と思いつつ、
こちらも飛ばし飛ばし見ています。

エロエピは飛ばしますが
他は嫌いじゃありません。

*****



************************

スポンサーサイト
【2017/06/05 10:07】 | TVをお試し |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。