未来の子供たちに伝えたいこと。
プレスブログさんから
お題を頂きました。

<未来の子供たちに伝えたいこと>

未来の子供たち・・・

私が想像するに
50年後くらいの未来。

子供たちはどんなに変わっているでしょう。

平成の時代を
「懐かしくて古い時代」と言い、
今よりももっと
突拍子もない事を考えついて
ビックリするような服装をしているのでしょうね。

そのとき、
<心>はどうでしょう。

今よりも皆、成長しているのでしょうか。

成人式で暴れまわったり、
電車の優先席に座ってメールしたり、
塀に消せない落書きをしたり
していないでしょうか。

そしてそのとき、
<世界>はどうでしょう。

戦争はなくなっているのでしょうか。

飢餓はなくなりましたか?
貧困は?汚染は?

・・・

平成の時代を生きる私たちは
未来の子供たちが
シアワセに生きられるように
必死で生きています。

世の中が、世界が
美しくなれるように
頑張っています。

過去に、そんな人たちがいて
<今>があることを
忘れないで下さい。

そして、その<今>に
何か不都合なことがあったなら、
あなたの行動が
また、その先の未来を
作り上げていくことを
忘れないで下さい。

・・・
これが
私の<未来の子供たちに伝えたいこと>
です。

そして、
今の子供たちに伝えたいこと
であるのかもしれません。

************************

************************

ブログランキングに参加しています。
良かったらポチポチっとおねがいします。


にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ 

CoRichブログランキング

m(_ _)m

* * * * *





スポンサーサイト

テーマ:ひとりごとのようなもの - ジャンル:日記

【2009/09/02 10:15】 | 日々の出来事をお試し | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<70個分のちから! | ホーム | 素敵な素敵なマッサージソファ>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sampleneko.blog115.fc2.com/tb.php/1474-e79b23db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |