八ツ場ダムの未来
民主党・前原誠司国土交通相の
八ツ場ダム交渉が
不発に終わった。

記事⇒八ツ場ダム交渉不発

住民側は
中止を撤回しないと
話し合いのテーブルに
つく気はないと言う。

国の勝手な方針で
家がどうなるか
不安定な位置にたたされ

苦渋の決断で
立ち退きを決めて
気持ちを新しい方向に向けて
がんばっている最中に

政権が変わったから
工事はしません。

って言われたら
腹が立つよね。

しかも、50年以上の間
不安にさらされ続けている。

政権が変わっても
「国の方針」で
翻弄されるのには変わりない。

不安だよね。

しかし、ダムはもう必要ない。

この村の人たちのために
いらないダム工事をしても、
村のためにもならないだろう。

いっそのこと
ダム建設じゃなくて
何か、村のためになる工事に
切り替えてもらうというふうに
村の人たちも考えたらどうだろう。

前よりもっと風光明媚な
温泉街にしてもらうとか…

無駄にデカい橋脚は
バンジージャンプの台にしたら
どうかな。

広い更地には
「ららぽーと」を誘致すればいい!

新しいYANBA地区の誕生だ!

前よりひどくなるのでは
絶対だめ!

住民の心労を考えたら
楽しくてわくわくする地域に
変えてあげなくちゃ。

前原大臣も
そこまで考えて
「こうしたらどうでしょう」
とお伺いしなくっちゃ。

無駄にダム建設するより
ずっといいと思うけどなぁ。

・・・

舛添前厚生大臣も
菅直人元厚生大臣も

悪い国のあり方を変えようと
大臣に就任して
努力して変えたのに
被害者たちからは
「大臣よ!今までのことを謝れ!」
と、
「大臣」というだけで
勘違いされて憎まれて
かわいそうだった。

被害者は「vs国」なのだろうが、
苦しめてきた国を変えるために
その人は大臣になったのだと言う事を
忘れてはならないよね。

今回も
前原国土交通相は
「本当に良いこと」
をするために頑張っているのだということを
被害者の人たちは
思い出してほしい。

ま、それだけ
国に本当に苦しめられたって
ことなんだけど。

日本て、ひどい国だったんだなぁ。

何してたんだ?自民党は。

*******************

*******************

ブログランキングに参加しています。
良かったらポチポチっとおねがいします。


にほんブログ村 小遣いブログ 懸賞・プレゼントへ 

CoRichブログランキング

m(_ _)m

* * * * *

スポンサーサイト

テーマ:芸能ニュース - ジャンル:ニュース

【2009/09/24 10:29】 | 日々の出来事をお試し | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<生サプリをお試し! | ホーム | TVもいろいろ・・・>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://sampleneko.blog115.fc2.com/tb.php/1514-cc315119
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |