プロフィール

サンプル猫

Author:サンプル猫
最近はドラマの感想ばっか・・・
時々おススメダイエットとかオイシイもの。
サンプル猫のいろいろお試し報告書TOP

FC2カウンター

最近の記事

絶対お得!のオススメ!


素早くポイントが溜まるよ!

懸賞サイトChance It!
各アクションのポイント高し!


サンプル生活では欠かせません

カテゴリー

Amazon商品一覧【新着順】


3月11日の恐怖・1
3月11日は大変な日でした。

東北と関東に大きな地震。

関東の私は猫と共に家におりまして、
「いつもの地震だから平気だよ~」と
テーブルの下に逃げ込む猫3匹に
語りかけていたところ

グググ~と揺れが酷くなり、
食器がガシャンガシャンと割れ出して
猫も「嘘つき~!」と
すっ飛んで逃げていってしまいました。

と言っても3匹とも
ロフトの物置の中に隠れていたんですけど。

それから何故か唖然として
ボーっとして

気がついたら階段の壁にひび割れが!

あ~・・・。

TVをつけると
ヘルメットをかぶったアナウンサーさんが映ってる。

東北から関東までのバカ広い範囲が震度5強?
(最初はそう出てた)

これは只事じゃない!と思ったら
案の定・・・M9.0になってしまいましたね。

それからそのとき家に居た家族と
押し寄せる津波の画像を生で見ながら
「早く逃げて!!!」と
強く祈り、叫んでました。

甚大な被害となってしまいましたが、

海外のメディアが

「今回被害にあった人たちは
地震や津波に対してとても真摯に向き合ってきた。
避難訓練も怠らず、冷静に行動した。
スマトラ沖の地震の時に被害にあった人々が
このような人々であれば
あのような甚大な被害(20万人)を
出さなくて済んだだろう。」

と、各国が報道しているというのを見て
なんとも誇らしげな、
東北の人たちにリスペクトの気持ちが
強く湧いてきました。

本当に、今回被害にあった方たちは
尊敬できる誇らしい人たち。

そんな方々に
お見舞いを申し上げ、
その中でも
くしくも亡くなられた方々に
心からご冥福を祈りたいと思います。

************************

************************




スポンサーサイト

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース

【2011/03/14 15:00】 | 日々の出来事をお試し |
| ホーム |