スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
夏ドラマ勝手な感想3:見損なってますぅ
今期見だしたドラマは

「全開ガール」
「アリアドネの弾丸」
「それでも、生きてゆく」
「美男ですね」
「勇者ヨシヒコと魔王の城」

このうちすでに
「全開ガール」と「アリアドネ・・・」は
第二回、見損なってます(TT)

なぜ見損なったのかと言うと、

他にちょっと用事をしていて
「あ、ドラマの時間!」
と思ったのですが
なんとなく「ま、いっか」と・・・。

見たくないわけじゃないんだけど
他の用事を止めさせるだけの力が
なかったってことでしょうか。

今日と明日、
見ようと思ってますけど
どうなりますか・・・。

***

「それでも、生きてゆく」

これね、これは暗そうなので
見る気まったくなかったんですが

夕方に2話を1話にまとめて
おさらい放送してて

脚本が坂元裕二さんて
「Mother」を書いた人っていうから
ちょっと興味湧いて見たら

いいんですよ。

新聞の解説欄に
「満島ひかりの透明感がいい」って
書いてあったの見て
「あの子の透明感?」と
今までの役柄を思い出し
疑問に感じていたのですが

確かに透明感ある!
すごくいい。

不思議な色をしてる。

って、ストーリーから言って
面白がって見るもんじゃないんですけど

苦しみや悲しみや
いろんな悲壮感にさいなまれながらも
どこかに救いがあるっていうか
まっすぐに見られるっていうか・・・。

大御所の銘脚本家(故・向田邦子さんとか
山田太一さんとか倉本総さんとか)
の方々が書いたら
もっと悲惨で心が苦しくなっちゃうだろう話を

涙流しながらも
まっすぐに見られる。

坂東作ちゃんなんてギャグも
自分の立場を隠すためのとっさの判断なんだけど
そんな所にセンスを感じます。

演出も良いのね。

これは見損なわないように
最後まで見られるかな。

***

「美男ですね」

唯一見逃してない作品になってしもた。

・・・

そうか~。スーパーボールのお話は
原作にあったんだ=。

で、それでバレちゃうのね?

知らんかった。
知らんでよく原版見れてたなぁ。

んで、最近
「Kis-My-Ft2」が出ていると
玉森くんを必死で見て
「チャン・グンソクくんみたいにはまろう!」と
自分を追い込んでいる私。

ん~・・・やっぱり日本版は
コメディ要素が少ないよね。

韓国版と同じように作ってるんですけど
音楽のオトボケ度とか、
やっぱりテギョンさん(廉)が
まだキュートさを発揮していない。

「あ、この場面ではテギョンさんは
前髪をゴムで縛って立てていたな」とか
グンちゃんをかぶせて見てる自分がいる!

こうなったら
韓国版以上のことやらなくちゃ
話題にはならんだろうなぁ。

ん?だからドドスコ?
いや、そこじゃなくて。

***

「勇者ヨシヒコと魔王の城」

実は今期一番お気に入りの
「勇者ヨシヒコ・・・」も
第三回を見損ないました。

これは本当にうっかりミス。

深夜なので楽しみに待っていて
その前にウトウトと寝てしまって
気がつくとマルマル見損ないました。

録画体制にないものですから
リアルタイムで見られないと
再放送を待つしかありません(涙)。

ゲストは誰だったんだろう・・・
(第二回は渡辺直美!)
くだらない敵は何だったんだろう・・・
(第二回はキラーコアラ!)
気になる。

あ、初回、つまり第一回を見損なった人は
TV東京のサイトから
オンデマンドで無料でまるまる見られます!

うらやましいぞ!

************************



************************




スポンサーサイト

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2011/07/25 11:30】 | TVをお試し |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。