軍国主義!日本!
竹島と尖閣諸島の問題について
ずっと思っていたことがあった。

これはマスメディアでも
言っているけれど、
両国とも、秋の選挙にむけての
政治家のパフォーマンスの要素が
大きい。
(尖閣は石原都知事の影響大ですが(汗))

日本の政治家はショボイけど、
自分の支持率が落ちて
選挙が危うくなったとき
与党野党間の汚い罵りあいはするけど

他国のことを火種にするなんて
外交問題にすることはない。

外交問題がどれだけ
デリケートで大切なものかを
知っているから。

***

中国や韓国では
「軍国主義日本」とかかげ、
旗や政治家の写真を燃やしたり
一部の国民がしている。

戦後68年たっている。
あなたたちはいつ生まれたの?

自分の年から戦後の年数
引いてみて。

その間、日本はあなたがたに
何をした?

軍国主義的なこと
したかしら?

敗戦の焼け野原から
必死に立ち上がり、
貯めたお金で
戦争で苦しめた国々の復興のために
頑張ってきたじゃない?

そんなこんなで
日本は赤字大国。
それでも援助をやめない。

それに比べて
あなたたちの国は何?

戦争を引きずって
過去への恨みばかり。

しかも、今それを叫ぶ人の大半は
日本との戦争を微塵も体験していない。

そんな政治家の
国民洗脳教育によって
恨むことしか植えつけられてこなかった
人々。

最近になり、
国民どうしがやっと築き上げた交流を
いち政治家の次の選挙戦略のために
洗脳されて壊す国民たち。

これから、
アジアの国同士が仲良くなって
それこそシアワセの国を
作っていかなくちゃならないのに

それを保身のために崩しちゃうような
そんな政治家を
洗脳された頭でまた選んじゃうなんて。
ほんと悲しい。

***

竹島の問題は如実。

あの島は、事実上韓国が占拠している。
韓国側からは簡単に行けても
日本側には韓国の「軍隊」が
鉄砲で狙っているから
簡単には近づけない。

でも、日本は騒がない。

黙っていればそのまんま。

なのに今回
自分の評判回復を狙って
その問題を掘り起こしたのは
韓国の大統領。

日本側はため息をついて
「そんなにはっきりさせたいなら
ちゃんとした所ではっきりさせましょうよ。」
と言っただけ。

なのに嫌だとダダをこねる。

大統領は知っているのだ。
あの島が韓国のものでは
国際法上ないことを。

負けたら大変。
でも、騒ぎ出したのは自分。
どうしよう、どうしよう・・・って
ハラハラして、
結局自分で掘り起こした問題なのに
「そんなんする必要ない!!!」って。

なんなの?

多分今度は
日本に矛先を向けたことに後悔して
北朝鮮に矛先を変えるよ。

ま、どこの国も政治家は
そんなもんなのだ。

でも、それによって
大きな戦争に結びつくことも
ありうるから恐ろしい。

日本は戦争をしない国と
わかっているから矛先を向けやすい。
だから選挙が近くなると
国境問題が出てくるんだよね。

***

韓国民も中国民も
いや、中国は政治的なことは
難しいのかもしれないけれど、

せめて韓国は
「自分の保身のために国民を危機にさらす」
ような政策を打ちつづけるような政治家を
選んじゃ駄目です。

***

日本は68年、戦争をしていません。

政治家は欲まみれの官僚に
骨抜きにされてしまいますが、
それでも、そんな悪官僚でも
日本を戦争に導くことはありません。

もうそろそろ
「軍国主義日本!!!」と叫ぶのはやめにして、
まっすぐに自分の目で
見てはもらえませんでしょうか。

************************

日本人は
中国とも韓国とも
仲良くしていたいんです。

是非また、心の底から
笑顔になれる日がくることを
願っています。





************************




スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

【2012/08/28 11:27】 | 日々の出来事をお試し |
| ホーム |