スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
「党(会)」が大事の政治家は要らない!
今度の選挙は「国民の代表」を
選ぼう!

と先日のブログで書きましたが、

勘違いして
「日本維新の会」の人たちを選ぼう!
と言ったと思われたらいけないので
補足いたします。

***

今、「セイジカ」じゃなく
国民感覚で政治をしてもらえるのは
橋下さんが率いる
「日本維新の会」
じゃないか!
と思われる方は多いと思います。

確かに
まだセイジカになったことのない
国民感覚の新人さんが多いからでしょうか。

しかし、
「日本維新の会」はまだ
マニフェストを出していません。

ま、会員の皆さんは
「大阪維新の会」の
橋下さんに賛同して
セイジカを目指そうと
思ったのでしょうが、

「大阪維新の会」のマニフェストは
「大阪都構想」がメインです。

原発の意見にしても
橋下さんは市長という立場から
ハッキリとしたものいいは
してないんじゃないでしょうか。

ということはですよ、

「日本維新の会」の皆さんは

橋下さんの下でセイジカになれば
何かができるのではないか!

という思いでしょ?

***

今までもセイジカたちは
「党」と自分の意見が違った時、
「造反議員」になりたくなくて
自分の意見を曲げて賛成票を
投じる場面がいくつもありましたよね。

これ見るたび、
「党」は「政治」と離して考えるべきと
思ってきました。

「党」がなくなれば
「政党助成金」なんてバカバカしい
税金の無駄遣いもなくなるのに、

「比例代表制」でしか
セイジカを国に送り込めない団体組織が
それを阻止するのですよね。

あと、保守的な日本人は
政治は「自民党」と「民主党」と
「共産党」が戦うのが
世界の常識だと思い込んでいますからね。

とにかく、
「党」のマニフェストもわからないのに
「党」に入って「政治家」になろう
と考えている人の魂胆は、

もう「ここなら自分も選挙に勝てるかも♪」
というふうにしか見えません。
(維新の会のことを言ってるのではありませんよ)

かといって、
世襲で「オヤジの思いを受け継ぐ!」
なんて二世三世の
「オヤジの信じた党のため!」的議員さんたちを
押したくはありません。(個人的意見)

***

これからでもかまわないので
本当に日本のこと、国民のこと!
を考えてくれている
オンブズマン的な人たちが
出てきてくれないでしょうかね?

もう「セイジカ」の優越感のために
この国が壊れていくのは
見たくありません。





スポンサーサイト

テーマ:政治・時事問題 - ジャンル:政治・経済

【2012/09/14 11:35】 | 日々の出来事をお試し |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。