春~夏ドラマ勝手な感想6・デカ~!
「潜入探偵トカゲ」
「ダブルス」
「TAKE FIVE」
「お天気お姉さん」

を見ましたよ。

***

「潜入探偵トカゲ」

ダブルスとダブって見てましたので
まともに見ていません。

気になったのが
トカゲくんの過去が
時々出てくるのですが、
木箱に詰められて
海に捨てられ
自分は助かったが
もうひとつの箱の中の人
(多分刑事の同僚?)は助けられずに
自分だけ助かったとこ?

夜の海の中って、
月明かりがあったとしても
あんなに鮮明には見えません。

それに、あれだけ岸から離れてて
あんなに浅い場所に捨てられたなんて
奇跡です。

捨てた人もトカゲくんも
演出も脚本も
アマイね!

ワイルドのはずがマイルドです。

お話の中身は
とある御偉い政治家の娘が
臓器移植が必要で、
禁じられている臓器売買で
娘を助けたいので
トカゲくんに
ドナーがさらわれるのを
防いでもらいたいってとこから
だったのね?

ほんとうに恐ろしい政治家じゃぁ。

自分の子供助けるために
施設の子供買うなんて・・・。

ま、ドラマですけど。

で、結果
政治家の悪の仕事に潜入捜査してた
ってわけね?

よくわからなかったけど
まるっきり嫌いじゃない感じ。

来週は・・・
またダブルスとダブルスして
もらおうかな。

***

「ダブルス」

あの・・・
バクダン冷やすってのは
動きを遅くするためですよね。

温まったらまた
動き出しちゃうんじゃないの?

あと5秒だし。
冷やし続けないのんびりデカに
あたしゃヒヤヒヤだったわよ。

で、爆発とラーメン地図の一致は
根本的に何だったの?
「トカゲ」くん見てたから
そこんとこわからなかった。

ラーメン屋さんと過去の冤罪?
どんな繋がりがあったのか・・・?

この二人の刑事くん、
小学校の同級生だったのね。
で、伊藤君が天然のいじめっ子だった?
なんだかわかるわ~
悪気がないけど天然過ぎて
周りの人間が辛いのがわからない
タイプよね。
で、坂口くんが虐められてた?
ということでしょうかねぇ。

この謎もこれから解き明かされて
いくのですね。

じゃ、来週も
トカゲとダブルスで見ますわ。

***

「TAKE FIVE」

途中JUJUちゃんが出てきて
TAKE FIVE を歌ったときにゃ
あたしゃジェジェジェでしたよ。

他にないっすか?
いい泥棒にはいい音楽。
それはいいんですけど
カッコイイジャズ歌手が
泥棒の動きに合わせて歌うっての
・・・です。
見飽きてカッコイイんだかなんだか、
他の手法が見出せない演出に
かっこ悪さを覚えます。

他は・・・唐沢兄さんが
ちょっと中年かもし出してる他は
「あ、またつながった。」パターンは
仕方がないと思っているので

唐沢兄さんには
あと5キロ痩せていただきたいんですが
無理ですね。

あと、稲垣吾郎っちゃんが
良いものなんだか悪者なんだか
これは謎なのですね?

もしかしてTAKE5の一員?
とも思ったのですが
違うのね?
一員だったら面白かったけど
警察の人間だものね。
無理ね。
ってことは、また
変わり者の役ですか。

吾郎ちゃん、お疲れ様。

***

「お天気お姉さん」

「ぼく、ゆとり世代なんで」
そうか。ゆとりはお酒飲めないの?(笑)
実にいいねぇ。
で、ゆとりだから三雲さんの
晴子への思いも
感じ取れません。か。
これで最終回まで
「え?そうだったんですか?」ってボケが
持っていけますね(笑)

今回の大石作品、実に面白いです。

晴子の誰にもこびない姿勢
ってか曲者系な演技が
痩せた武井咲ちゃんが実に上手いです。
キレイだからとても
魅力的です。

それだけで
白飯3杯いけますパターン!

最近の壇蜜人気で
色気で負けちゃうか?と
思ってましたが
まったく寄せ付けていません。
さすがもうベテラン女優です。

今回の事件は
ブロッケン現象を見たい。から
たまたま見つけた
不法廃棄物が湿度によって・・・って、
結局は不法廃棄物による
高二酸化炭素現象の事件でしたね。

あまり気象っぽくなかった?

来週はまた自然発火ですか。

気象現象と事件って
なかなか面白い設定ですが
実際はそんなに結びつけるの
大変なんですね。

がんばれ!大石静嬢!

楽しみにしています。

***

今期は何人刑事が出てきているのかな?
直接刑事物でなくても
刑事さんの数多いですね。
「確証」「ガリレオ」「遺留捜査」
「めしばな刑事」「ダブルス」
「潜入探偵」「TAKE5」
「お天気お姉さん」

ま、いいんですけど。

***

今期のドラマが揃いましたが
その中でも私の中でトップに君臨するのが
なんと

「あまちゃん」です。

朝ドラにワクワクするなんて
ありえません(笑)

でも、台詞がいいの。

「チェック柄のスーツの男たち、
肩パットの男にネコの免許証」って、
宮本信子嬢の口調で言われると
笑わずにはいられない!
(ちなみに肩パットの男は吉川晃司氏(ド爆))

「あの子の名前なんだっけ?・・・足立・・・」
♪「ヒロシです!」♪って、
♪がヒロシなのよ。わかる?(笑)

で、キョンキョンが学生時代
美人で有名だったより
不良で有名だったって(爆)

あの高校生時代役の子が
「私の16歳」歌ってた頃のKYON2に
似せてるからまたいいんだね。

とにかく朝から
クスクス笑いっぱなしで
ほんと、楽しい。

流石クドカンです。

朝のこの時間って
明治から昭和中期のお話やんなきゃ
駄目だと思っていました。

現代物でこんなに楽しくなるんですね。
ほんと、クドカン万歳!

************************



************************




スポンサーサイト

テーマ:テレビドラマ - ジャンル:テレビ・ラジオ

【2013/04/20 10:28】 | TVをお試し |
| ホーム |