スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
毒出し2
おととい、コーヒーを飲んだ後に
突然発症した湿疹。
(コーヒーが原因と決まっているわけじゃない)

その日のうちに
痒みが引いた
と書きましたが、

あの後、

内モモやお尻の
ザーっと赤くなっていたのは引いていて
ぽつんぽつんと残っている程度だったのが

気がつくと
ひざ裏とふくらはぎに
赤みが移動していました。

少しかゆみもありましたが
耐えられないほどじゃありません。

なので・・・

冷え取りのやりかたですと
「掻き毟って毒を出しなさい!」
とあるのですが、

なんとなく・・・本当になんとなく
「掻き毟らなくてもいいんじゃない?」
と思い、放っておきました。

そうしたらですね、

一日置いて

昨夜、寝ていたら夜中に
なんだろう・・・と目が覚めました。

寝ながら手でオデコと頭皮の間あたりの
額(毛の生え際あたり)を触っていて、
手がぬれたので目が覚めたのだと・・・
いや、そのあたりが
気になって目覚めたのかも。

とにかく手がびしょぬれ。
それも、ハンパなくびしょぬれ。

汗をかいていたらしいのですが、
誰かが水をかけたか
雨漏りの水がおでこを直撃していた?
くらいの濡れ様。

それに不思議なのが
それだけの汗をかいていながら
生え際あたりの
一部地域だけが濡れていて、
その汗がだらだらと
流れてくることはないのです。

だからといって
どろどろ汗なのかというと
全然さらさらで無臭でした。

それを触りながら
「不思議だな。不思議だなぁ。」
と思いながらまた寝てしまい、
朝にはすっかり乾いていました。

で、その後気がついたのが
足の湿疹の痒みがまったくない。
パジャマを脱いでみると
まったく湿疹の痕が
なくなっている。

もしかしてこれは
湿疹の毒出しを
まじめにやらなかった私の毒が
「ここにいても無理ね」と、
どこか出口を探して
形を変えて毛の生え際から
出て行ったんじゃないかと

そんな気がしました。

ま、勝手な考えですが
健康法をやっていると
そんな面白い現象に会えるので
ちょっと楽しいです。

************************



************************




スポンサーサイト

テーマ:毎日を楽しむ♪ - ジャンル:ライフ

【2014/03/27 14:55】 | 健康法をお試し |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。