猫の恩返し
一昨日の晩、寝ようとしていると
台所からなにやらカシャカシャと
音が聞こえた。

こ、これは!と
飛び起きて行ってみると
案の定、みかん猫が
シチューの入った鍋に
顔を突っ込んでいた。

PICT0026.jpg

そういえば夕飯の缶詰、
私が見張っていない間に
もしかしたらプーニャ猫に
食べられちゃったのかもな。

PICT0016.jpg

そう思いみかん猫を抱えて
「ちょっと待ってなさい、
もっと美味しいものあげるから。」
そう言ってシチューを片付け
チーズを出して食べさせてあげた。

プーニャ猫もりんちゃん猫も
ぞろぞろとやって来たので
少しあげたけど
みかん猫に優先して
大きいのをあげた。

PA0_0209.jpg

**

次の日の夜。

そろそろ寝ようと
ベッドの上にいると
みかん猫が
食べかけの鰹節パックを
くわえてベッドに飛び乗ってきた。

シチューの件で想像できるように
いつもなら絶対
夜中に食べ物を見つけると
その場で格闘して
なんとか食べようと
しているはずなのに
無傷で持ってきたのは初めてで
驚いた。

ましてや、口から取り上げて
隠しても文句ひとつ言わない。
ほめてあげたら人の膝に擦り寄り
グルグルのどを鳴らしている。

「ねーねー、鰹節
置きっぱなしだと
プーニャに食べられるよ。」
と言っているようだった。

うちの子はカシコイ!
(外では言えないが(笑))

GEDC0112.jpg

************************


こんなん丸ごと
食べさせたい!
(塩分に気をつけましょう!)

************************




スポンサーサイト
【2015/03/30 14:10】 | 家の猫をお試し |
| ホーム |