夏ドラマ勝手な感想2
先週は「ど根性ガエル」を
残してましたので
そこから。
(敬称略)

***

「ど根性ガエル」

好きな漫画だったので
語りたい事も沢山あったけど、
初回見て
ラストまで見る気になれずに
途中で消した。

「見なかったことにしよう」
と思った。

けれど、後から
脚本が岡田惠和とわかり
戸惑っている最中。

とにかく
ど根性ガエル好きの聖地、
空き地の「ひろピョン石」が
なかったことになってしまった。

そこからして
なんで感はあったけど、
そんなことどうでもいいくらい
最後まで見て
少しも面白いところがなかった。

ひろし役の松山くんが
番宣であちこちのバラエティに
「ひろしが憑依したよう」
と言われるヌケっぷりで
出ていたけれど、
あれは憑依というより
どうしようもない役を
やらなくちゃならない
ヤケクソっぷりが
出ていたんだと思う。

それくらいクソな役。

ニートがクソと
いうのではない。

ひろしそのものが
漫画のひろしじゃ
なくなっている。

ひろしはダメなやつだけれど、
・・・・・・
よく考えたら
あれが大人のひろし
そのものかもしれない。
だとしたら、
こんなドラマ、見たくなかった。

子供の頃に「ピョン吉」の
力を借りても「大人」に
なりきれなかったひろしが
3、4ヶ月で
変われるとは思わないもの。

とにかく、面白くないけれど
脚本家に左右される私。
もう一回・・・どうするかな。

***

「リスクの神様」

ひぇ~!見損なった!

でも、見損なって
惜しいと思うどころか
あの化粧のきつい戸田ちゃんに
会わなくて済んだとか
思っている自分がいる。

戸田ちゃんの化粧、
これから
柔らかくなるのかな?

***

「エイジハラスメント」

今週は痛そうだったので
ラストだけ見るかな。
と思ったら、
途中覗いてしまい
やっぱりチクチク痛い回でした。

脚本家は書いていて
よく耐えられたなぁ。

最後、脳みそ垂れ流しの
若い子にチヤホヤする
脳みそ垂れ流しの男がイタイ
と言ってましたね。
それが言いたくて
耐えたのかな。

それにしても
総務部次長の吹越満が
憎たらしい。
他で見ても
嫌悪感を感じてしまいそうな位
演技がうまくて
損していると思うよ(笑)。

***

「探偵の探偵」

え~?
何のために阿比留は玲奈を
「殺そう」としているの?
あれじゃ脅しじゃなくて
殺人行為だよね。

邪魔者は殺して
あとは探偵のノウハウで
証拠隠滅ってつもりなのかな。

見たところ
阿比留は警察の信用を得るために
日銀総裁の孫を誘拐した?
それ以前に
玲奈の妹を殺した犯人の
DNA判定の件で
警察の弱みを握っている?

なんか、いろいろ
勘ぐっちゃう要素が出てくる。

阿比留は対探偵課の
もろ標的になりそうな
悪~い感じ、出しすぎ。

あと、新人が
辞めたがっているのに
妹の同級生?

ってことで
これからますます
面白くなりそうな・・・。

***

今週
まともに見たのは
「探偵の探偵」のみ。

あとは「ナポレオンの村」に期待。

でも今日番宣で
ローマ法王にお米送った
村の役人の話しだって言ってた。

ふーん。
面白いといいね。

************************



************************




スポンサーサイト
【2015/07/17 11:03】 | TVをお試し |
| ホーム |