MEC食始めました 試行錯誤その1
MEC食ダイエット、始めました。

MECとは、
M=ミート(200g)
E=エッグ(3コ)
C=チーズ(120g)

これらを最低量として
一口30回咀嚼して
食べます。

これが基本。

低糖質(炭水化物)ダイエット、
ケトン体ダイエットなどの
一種と言えますでしょうか。

多くの人は
玄米食→低糖質→MECと
移行して
自分がいかに
栄養不足だったかがわかり
健康を取り戻す
という軌跡を辿っているようです。

私はご飯中毒だったので
とてもじゃないけど
低糖質なんてできなかった。

そんな時に見つけた
アマゾンのレビュー




ダイエット効果の凄さもさながら
運動しないで筋肉がついた、
胸が大きくなった、
イライラしない健やかな毎日、
不定愁訴がなくなった、
アレルギーが軽くなった、
生理が軽くなった、
肌がツヤツヤに、
元気になったと良い事づくめ。

白いご飯が食べられないのは
ちょっと悲しいけれど、
その代わりに
今まで健康の為には
食べないほうがいいと言われ
ひかえてきた
大好きな肉とチーズと卵が
食べ放題に食べられます。
好きじゃない野菜も
無理に食べなくてOKです♪

まるで夢を見ているような
騙されているようなウマイお話し。

興味をそそられ
せめて二三週間ならできそうと、
いきなり
MECを実行することに。
それが今年の初め。

で、ネットで情報収集。
すると
「MECを始めるなら
渡辺先生の本を読んでから」
と注意するブログが多かったので
買いました。
それが↓


何故前出の黄色い本に
しなかったのかというと、
アマゾンでこれが☆5で、
売り切れちゃう程の人気模様。
楽天ブックスにもなくて
探して買いました。

しかし、なんか浅かった。
詳しいことが書いてなくて・・・
やっぱり黄色か緑にしておけば
良かった・・・。

緑↓
「野菜中心」をやめなさい [ 渡辺信幸 ]

「野菜中心」をやめなさい [ 渡辺信幸 ]
価格:1,080円(税込、送料込)



それがゆえに
その日から一週間、
MECの詳しくを知るためと
自身に起こった不調を調べるために
すっかりネット中毒に・・・。

暇さえあればスマホ片手に
ネット検索していたら、
MECの自分に現れた
不都合と重なって
脳内覚醒が起こってしまいました。

***

MECで調子が良かったのは
最初の2日間。
始めてみると好物ですから
美味しいし体重減って楽しいし
よく噛む癖もついて
なかなかお腹が空きません。
これで運動もせずに
筋肉つくなんか最高!
と思っていました。

体重も減りました。
55.2kgあった体重が
一日目=54.8
二日目=54.2
三日目=54.0・・・着実!

しかし三日目夜には、布団に入ると
ふくらはぎがムズムズしてきて
足先の冷えも感じるし、
夜中にトイレに二回も起きるように。

昼間は昼間で
外出すると100mも歩くと
足の筋肉に疲労感が出てきます。
まるできつ過ぎる生理の
後のような筋肉の疲れ具合。

主に足と腕だけなのですが、
それでもちょっと
考えていた「健康」とはまったく違う。

実はこの時、
MECの規定量を
食べきれていなかったので
「きっと栄養不足だな」と思い、
すぐに疲れる足で
肉と卵とチーズを
買出しに行って必死で食べました。

しかし、四肢の疲れは良くならず。
毎日二階に上がるだけで
足の疲れを感じます。
5日目くらいには
今までないほどにお腹に肉が!
それもいかにも脂肪の塊
ボヨヨヨヨーンって感じです。

ナンテコッタ!

必死でネット検索を繰り返し、
その合間にまた買出し。

その買出しの最中、スーパーで
記憶が飛びました。

MECって、なんだったっけ・・・
肉と卵と・・・えーっと・・・

これ、ヤバイです。

この時ひらめいたのは
長年「健康に良くない」と
言われ続けたMとEとCの存在。
プラス、これまたMECに欠かせない
常識では体に良くない方の油№1の
「ラード」をごっそり
使用してましたので
恐怖です。

それがうまく「ケトン体」に
移行してくれていれば
良かったのに
私の場合、そっちにはいかず
お腹や血管に?!ドロドロ?!!

怖し・・・!!!

慌ててその場でDHAを買って
帰って飲む!

しかししばらくして
落ち着いてみると
もしかしてこれは俗に言う
「ネット脳」?

一日中、夜も電気を消した中で
長時間検索し続けていました。
そう、異常なほど。
そんな毎日を一週間も
続けていたのです。

とりあえず半日、スマホを手放し
頭を休めました。

それからMECの不調について
ワードを変えて検索したらヒット!
それまでなかなか
得られなかった情報が
やっと得られました。
(それまで何見てたんだ?)

それは低糖質ダイエットを
やり始めた人の不調についてでした。

詳しい事は省きますが、
冬眠の熊さん状態という話。

低糖質ダイエットは
体の第一の栄養として
使われてきた糖を遮断して
今まで第二の栄養として
蓄積されてきた油を
使えるようにするものです。

炭水化物や糖質を
今まで沢山摂りすぎていた人は
いきなり糖質を取らなくなると
「んじゃあ油を栄養にしまひょ♪」
とはすぐに切り替えられずに、
「飢餓が来た!」と慌てて
少しの栄養でも
体に蓄積しようとしちゃうみたいです。

なので痩せなくなったり
倦怠感等が出て
眠くなったりするとか・・・。
(低血糖、甲状腺の機能が低下する等
いろいろありそうなので
詳しくは検索してみてください)

野菜とか豆とかOKの
低糖質ダイエットでも
そうなんだから、
いきなりラードのMECじゃ
お腹に脂肪が溜まるのも納得です。

で、それから落ち着いて
最初に買ったMECの本を
見てみたら、少しだけ
書いてありました。p79

「脚に力が入らない=
ケトン体がうまく使えず、四肢に
エネルギーが回っていない。(略)
いきなり3食ともMECに
するのではなく、
一食か二食から始めましょう。」

はぁ・・・いきなり3食やってました。

で、カップラーメン食べたら
不味いこと!半分も食べたくない。
ご飯も前ほど食べられない。
ということで
スナック菓子食べてます。

・・・これでいいのだろうか?

***

とにかく糖質や炭水化物が
大好きだった人が
MEC食を始める場合、
ゆっくりゆっくり始めましょう。

************************



************************

スポンサーサイト
【2016/01/27 12:54】 | 健康法をお試し |
| ホーム |