スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
春ドラマ勝手な感想8
先週一週間分の
ドラマの感想です。

***

水曜日

「世界一難しい恋」

キスのために
ベッドに小細工するオヤジ二人。
ちょっとアホな高校男子に見える(笑)。

今回はキスができずに
仲たがいしてしまいました。

おまけに「クビ!」。

でもね美咲ちゃん、
確かにあなたにも色気が
なかったよねぇ。
レイさんがすんなり
キスできなくて悩むのも
わかる気がする。

そして舞子さんは
和田社長と・・・と
思いきや
「鮫島が好きです」と
和田との付き合いを
自信満々の笑顔で断っちゃった。

結局人間愛だよね?異性として?

今週はワクワクよりも
バカだねぇ・・・
という感情が上いきました。

ま、好きなドラマでは
あります♪

余談ですが、
嵐として「99.9%」の
主題歌を歌うMVの大野くんが
なんだかめちゃくちゃカッコイイ。
こっちの主題歌の時は
どうも鮫島くんに見えちゃって
気恥ずかしい(笑)。

**

「怒り新党」

ドラマじゃないのにすみません。

夏目秘書が去って
青山アナが庶務として
お悩み読んでいますが、

やっぱり
帰国子女の上から目線が...。

夏目ちゃんはあんなに
自分自慢してるの見たことない。

青山アナ、はにかむ笑顔の
赤いチーク可愛いんで
他の番組で見るのは
平気なんですよ。

代わり、大下アナがいいな。
ダメならお菓子ちゃんでも
かまいませんよ。

**

金曜日

「私 結婚できないんじゃなくて、
しないんです。」

あっそう、梨花ちゃんの相手は
諒太郎じゃなかったのね。
なんのこっちゃ。

しかし諒太郎から
「結婚」の軽いお言葉が。

で、ターゲットを
若いこちらに向けたみやびちゃん。

しかしねぇ
好きでもないジェットコースターに
我慢して付き合うのは
一回ならいいけど
結婚してもってわけには
いかないさ。
やっぱ若造との結婚は
気力と体力が必要だと思うわさ。

桜井君はといったら今フリー?
だったら桜井君にしようよみやびぃ。
あたしゃ応援するよ。

で来週は「モテ期到来!」
そうか、桜井くんに諒太郎。
それに十倉まで参戦?

何故かみやびが
十倉の妻に壁ドンされてたし・・・。

でも、妻は他に好きな人が
いるっぽい。

先週といい
予告で複雑に見せ過ぎじゃない?

そして余談。

このドラマの原作者が
「夜会」に出てたけど、
ダメだよ、恋愛心理はお得意でも
視聴者心理には疎いのね。

「教えてやろう!
視聴者心理の賢いつかみ方を!
このドラマの恋愛マスターは
あくまでも藤木直人演ずる
二枚目十倉だ!
お前がのこのこ番宣に出てきて
自分の恋愛体験が土台になっていると
自慢すると
十倉の顔がお前に見えて一気に
しらけるから即座にやめるべし!」

**

月曜日~土曜日

「とと姉ちゃん」

四月には朝のBSに
テレビタイマーかけて
いたんですが
先週呆れて解除しました。

なのになんと、
今週になったらタイマー復活。

突っ込みどころを
探すのが楽しみになってきた。

今週は歯磨き事業を放り出し、
タイプライター習得に
乗り出した常子。

歯磨きチューブの失敗の時は
大騒ぎをして周りを巻き込み
みんなに迷惑をかけながら
派手に笑って済ませた常子が
就職試験で「笑われた」事で
2週間も落ち込みました。

自尊心は強いみたいです。

そして就職が決まり
はしゃいで仕事に行くと
女学校の時のような
いじめっぽい事が待っている。

あれあれ?
就職先の初対面の先輩に
下の名前で話しかけちゃうって
どんな人よ。
隣の子も
「あけみさんていつもあんな?」
って聞かれたら、ハッキリと
「あなたのほうが間違っている」と
笑顔で言ってやれば良かったのに。

そして、三日間仕事を与えられず、
初任給も貰っていないのに
星野を喫茶店に呼び出す。
昭和前期、交際相手でもない男子と
喫茶店に二人で行くなんて
勇気が必要だったと思うのに、
そんなこと微塵も感じられない。
普通、相談相手は
鞠子か綾さんでしょ。

そして
仕事が与えられないからと、
他の「大人だらけ」の部署に
入り込み、
勝手に机の上の物を
触るなんて
ダメに決まっている。
仕事を与えられなかったら
自分の部署の掃除したり
忙しい皆さんにお茶入れたり
タイプの練習したりすればいいのに。
凄い勇気。
ま、お茶出しても
大事な書類の上にこぼして
「あなた、出て行って頂戴!」って
パターンでしょうが。

子供時代の常子が持っていた勇気とは
真逆のKYの勇気を持つ大人常子。
あの奥ゆかしくも芯のあるちび常子は
いったい何処へいって
しまったのでしょう。

別人です。

**

日曜日

「99.9%」

オロゴンホビー社・・・
ボビーオロゴンは知っているのか(笑)

今回はカメラの切り替えが
バカに多くて
目も頭もチカチカしたよ。

1997年のポケモン事件以降、
目がチカチカする演出法に
敏感になってしまったので
怖くて画面が直視できんかった。

そのせいか、BGMの
バグパイプ?の音も
今回はうるさく感じたよ。

内容の方は、
「科捜研の女」とか鑑識が主役の
ドラマとか見ていると、
スリッパの裏を見逃すとか
花瓶の欠片の量を
確認しないのはありえない。
ましてや指紋が一片だけに
付いてるって、
どんな持ち方したらそう付くん?
それに事件があった時間に
留守番電話が点灯してたのも
スルーしちゃった???

現実の鑑識や捜査刑事は
そんないい加減なもんと
言いたいのかしら?

あとさ、深山が
花瓶の水飲むシーン。
気持ちが悪かったけど、
それ以前に
あれだけキレイな
お客を通す部屋で
あんなキレイな女子社員が
あんなキレイなお茶碗で
おもてなししてくれるのに、
花が枯れた花瓶を一個
そのまま何日も置きっぱなしって
ないさぁ。

その前に居酒屋で
葱に炭酸水入れて
「長持ちするんだ」って
言ってたのをヒントに
枯れた花瓶の水と
枯れていない水を確認?
枯れていない方は
炭酸水だったって事?
花好きの人は皆、
花瓶に炭酸水を入れるとは
限らないよ。
化学肥料を入れる人も多い。
それ飲んだらどうなるん?

トリック監修の人が
ついているみたいだけど
どんだけ粗があるのよ。

一応この番組は好きなので
見続けますよ。しかし、
これから深山の事件に突入しますが
湯のみのお茶わざわざ飲み干させたり
居酒屋にカツラアフロの
よくも知らないゲスト
番宣っぽく入れたり、
そんな小細工も
肝心なトリックがダメダメだと
腹立たしくさえ感じます。

***

なんだか
全体的にモンクばかりで
すみません。

もっと笑えて共感できて、
見終わった時に清涼感の残る
気持ちのいいドラマが見たいよ。

ま、モンク以前に
見るのも嫌なドラマばかりの
季節が多かったので
今期は充分楽しめているって
事ですね♪

************************



************************

スポンサーサイト
【2016/05/30 11:22】 | TVをお試し |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。