冬~春ドラマ勝手な感想2
極寒な日々。
でも、お天気いいから嬉しい。

***

とりあえず
先週の水曜から今週の火曜に
見たドラマ

「相棒15」
「スーパーサラリーマン左江内氏」
「バイプレイヤーズ」
「山田孝之のカンヌ映画祭」
「嘘の戦争」
「カルテット」

***

「相棒15」

とある殺人事件がおきまして、
その目撃者がいるのに
接触してはいけない御触れ。
その理由さえ秘密。
というのも、目撃者は副総監の娘。

それで引き下がる特命係
なわけないよ。
ちゃんと右京と冠城が
その子を割り出し
お話し聞きました。

最初は「父に話しました」
と言っていたその子も、
現場に行ってみると
いろいろ思い出します。

「だから刑事は目撃者に
何度も話しを聞いたりするんです」
と、警察事情を解説の冠城くん。

結果、責任感が湧いてきた少女は
犯人がいると思しき店に
一人で乗り込み・・・。

この事件で「目覚めた」副総監の娘?
この先また出てきそうだね。

あと、副総監の娘について
情報をくれた青木くん。
親切かと思いきや、
本気で特命係をつぶす気?

この二人が今後、
どう絡んでくるのか気になります。

今週面白かったです。

***

「スーパーサラリーマン左江内氏」

サラリーマンがスーパーマン?
悪妻キョンキョン?
何が目的???誰が標的???
と思ったら、
原作・藤子・F・不二雄氏。
はぁ、子供向け漫画ですか。
ま、この時間は怪物くんってのも
ありましたしね。

で、脚本・演出が
「勇者ヨシヒコ」「コドモ警察」の
福田雄一氏!
こりゃ見るっきゃないでしょ!

で、見てみました。

ひゃ~。ギャグがシュール。
賀来賢人、はじけ飛ぶ。
確かに冴えない飛び方スーパーマン。
全体的にゆるい空気。

「勇者ヨシヒコ」をゴールデンで、
って願った自分を反省した。

この時間に深夜ドラマもってくると
こうなるのね。

恋ダンスは面白かったけど
全体的にゆる過ぎてだるかった。

キョンキョンが悪妻っていうけど、
部屋きれいだし、弁当以外は
作っているんじゃないの?
左江内氏がやっているなら
帰宅後のあの余裕はないもんね。

最後のダンスは・・・
恋ダンスと比較されて
可哀想ですが、
劇中で恋ダンス出してるし、
いいんじゃないですか?

これからきっと最終回に向けて
藤子F先生のメッセージが
現れてくるのだろうけど
・・・
毎週見ないで
気が向いたら見るって感じかな。

***

「バイプレイヤーズ」

大御所脇役のおじ様たちが
実名でひとつ屋根の下で同居。

テラスハウス的な?

と思ったら、ドラマでした。

まぁ、ドラマってのは
わかっているんだけど、
もうちょっとドキュ入るかなと。

山田孝之の東京都北区赤羽
みたいな?

で、第一話は
7人目の同居人、役所広司を
待っていたのに
彼には話しが通っていなかったって
お話し。

毎回豪華ゲストが出るらしいので
ここの位置が変わるものとみた。

面白くなるんでしょうか。

大御所6人は嫌いじゃないし
ゲストが気になるので見ますけど。

***

「山田孝之のカンヌ映画祭」

バイプレイヤーズの後ろ番組。
これこそドキュ感満載のドラマ。
ドラマ?よくわからん。
コメディーかな。

赤羽の時は、一話二話くらい見た。

今回もそんな感じ?

山田孝之がカンヌのパルムドール目指して
映画を撮るという。

もちろん主演と思ったら、
プロデュースの方らしい。

で、監督呼んで「こういう話し」と
持ち出したのが
外国の大男の殺人鬼の話し。

育ての祖父母を殺し、
ヒッチハイカー6人を殺し、
最後に自分を捨てた母を殺し
服役中の実話。

ゲゲゲ、とち狂ったか山田!
と見ていたら、主演俳優さんを
紹介すると言う。

で「こっちです!こっち!」
と、おっさんを導いたと思ったら、
出てきたのはその陰を歩いていた
ランドセルの小学生
芦田愛菜ちゃん。

ゲゲゲゲ。
やってくれるね=”

で、カンヌを取るための
お勉強にいそしむ一日目。

なんか面白かった。

愛菜ちゃんだからだろうな。

みんな真面目だ。
監督は疑心暗鬼だ。
愛菜ちゃん、タレのかかったご飯が
好きらしい。
鰻重の鰻は監督がいただき♪

もうこれをゴールデンでなんて
望まない事にした。

深夜か・・・でも見続けたい。

それにしても、TV東京
金曜深夜に二本続けて
「バイ・・・」「カンヌ・・・」と
大物俳優出しまくって、
大丈夫か?!
その根性が好きだ!
くすぐられる♪

***

「嘘の戦争」

見ていて
気がついたんだよね。
私さぁ、基本
コメディが好きで、
そこにちょこっと
シミジミとかラブとか、
そんなんが入っていたら
最高だなと思うんだ。

次に好きなのが
コメディじゃないけど
シミジミとシミジミとして
優しくて心に残る。
そんなんでいいんだ。

このドラマ、
草なぎくんが主演じゃなかったら
二話も見なかったと思う。

「相棒」も見ない日は
脚本トリックテクニックに
酔いしれている回なんだよね。

ま、すきずきだよね。

私はテクニックより
味のあるドラマが好きなだけ。

ごめん。さよならだ。

***

「カルテット」

ミゾミゾ。
からあげ檸檬論争。
一人卵かけごはん。
明日のジョーの帽子。
目が笑ってない地下アイドル。
バイオリニストの顎のアザ。
5年前から余命9ヶ月のピアニスト。
ピアニストの鼻毛。
夫婦って×××(バスの音)。
みかんつめつめゼリー。
風に飛ばされるジョーの帽子。
画鋲の刺せない人間。
夢の沼に沈んだキリギリスから
奪い取った仕事。
からあげ檸檬と
愛してるけど好きじゃない。
夫の靴下。
カラオケ運命の謎。
もたいまさこ。
1600円の紫式部。
さかむけ肘まではがされそう。
盗聴録音ともたいまさこ。
サスペンス?
ミゾミゾ。

満島ひかりは
いい味出してる。

番宣の時の疲れた主婦臭魅力半減の
松たか子にすっかり騙されて
見る気起きなかったんだけど、
脚本・坂元裕二だから
とりあえず見た・・・

松たか子の疲れた臭はそのまんま。
でも、役が、そういう役だ!
坂元ワールドにワクワクが止まらない。
言葉が飛び交っていく。
ふふふと笑う。
ちょっと厳しい世界とシミジミ。
そして主演4人の最後の歌。
カッコイイ!
中でも、疲れた臭を捨てた
美しい松たか子は
視聴者を見事に騙した
超一流の「女優」でした。

私はすっかり
ダレトクの悪食の事は
忘れて見入りました。

すずめちゃんは真紀を監視するため。
司は真紀にラブ?でも同僚と??
諭高は何で真紀に近づいたんだろう?
夫さんの行方も気になる。
サスペンスなんでしょうかね?

余談として
大好きな草なぎくんには
こんなドラマに出て欲しいのです。

*****

今回見なかったもの

「嫌われる勇気」
「下剋上受験」

ハッキリ言って、
すっかり忘れていた。

で、慌てて評判収集。
「嫌われる勇気」
賛否両論で否が多い?
一回は見ないとね。
「下剋上受験」は
意外と評判良さげ。

どっちにしろ二回目は
見ようと思います。
(忘れなければ(笑))

*****

それにしても今期の大杉漣氏、
相棒の副総監に
嘘の戦争の園長に
バイプレイヤーのリーダーと、
頑張り過ぎです。(汗)

************************



************************

スポンサーサイト
【2017/01/18 13:06】 | TVをお試し |
| ホーム |