FC2ブログ
夏~秋と2クール勝手な感想4
今日、半年組が終わったので
この夏のドラマとともに
総「勝手な感想」、いきます。

***

夏~秋ドラマ
最後まで見たもの

ゼロ。

な、なんという事でしょう。

途中まで見ていたのが
「カンナさーん!」
「黒革の手帖」
「警視庁いきもの係」

みんな自然消滅です。

毎回毎回面白くて
主人公を応援したくなって
次週がたのしみ!

ってんじゃなかった。

ただし、
「コードブルー」と
「警視庁いきもの係」は
悪い評価はいたしません。

何度も書くけど「コード・・・」は
自分が見なくても名作だとわかるし
「いきもの係」は
お風呂タイムで見なかっただけで
イチャモン付ける気がしなかったし。

是非またやってください。

にしても、
今期はTV離れしちゃいました。

ドラマの時間、ユーチューブ見てました。

はぁ、TV離れってこういうことねと
実感した夏でした。

***

2クール二本
「やすらぎの郷」
「ひよっこ」



「やすらぎの郷」

私、本当に倉本聰、ダメだわ。

出演者がみんな
魅力的な好きな人ばかりだったので
なんか見続けちゃいましたけど、

エロとグロにまみれた
最低なドラマでした。

私の好きな女優たちは
他のドラマで見せるような
凛としたキラキラした姿ではなく
愚痴と猥談と酒と煙草にまかれて、
かと言って
リリーマルレーンのような
気だるい主人公というわけでもなく、
ただの脇役で無駄に汚く使われていました。

もう完全に

役者殺し

です。

それでも、今までの倉本作品は
演出が良かったので
ドラマのストーリーはともかく
美しい映像や美しい音楽が心に染みて
名作として残ってきたのですが、

今回は演出もまるでダメ。

子供に脚本を書かせて
それをうまく料理する腕がなかった。

お金持ちの子供が
ふんぞり返って書く本を
「違う」とも言えず、
自分流に美しく表現することもできない。

とにかくダメ。

なんで後半はエロに走っちゃったかな。

いや、最初からエロでした。

昼から嫌なもの見せられた。

こんな下品で粗悪な脚本なら
自分の育てた劇団員でやればよかったのに。

豪華俳優が目当ての視聴者は
ほんと、迷惑。
被害者です。
役者も被害者です。

見なかったことにして
忘れ去りましょう。

***

「ひよっこ」

最終回
♪な~みだ君さよなら~♪と歌い
みね子は胸を詰まらせていた。

え~~~~~!
このドラマは悲劇だったの~?!!!

と、衝撃が野山川越えて走っていきました。

朝から呑気な主人公の
ポヤンとした話ばかりで、

悲劇だったのは
漫画家の話とか乙女たちの座談会とか
あげくは中華屋さんが養女をもらうとか
『これ、何???』という話を
( ゚д゚)ポカーンと丸15分見せられた
こっちだわ。

15分耐えられずに
途中で我に返り
朝ご飯の支度に戻った日が
何度あったことか。

考えてみればこちらも
役者さんには文句はないんです。

かと言って脚本家の岡田恵和先生は
倉本エロ作家と違って
愛ある美しいお話を書く人です。
文句はありません。

はぁ・・・不調だったのね。

演出も、
奥茨城の美しい風景を
心に染みさせてくれてありがとうです。
実の失踪の話を聞くために
みね子が学校から帰る時の
秋の風に揺れる木々のざわめきは
本当に美しかった。

それがピークでしたが・・・

花の咲ききったポットの鉢植えは
出荷にはもう遅い事を
この一家に誰か知らせてあげてください。

ということで、

名作とは言えないし、
無駄話が多かったけれど
「ひよっこ」は嫌いじゃありませんでした。

ご苦労様でした。

***

秋~冬ドラマは
ドクターXも相棒もあるみたいなので
今期のような絶望感には
至らないと思います。

いや、今期も
名作はあったので
悪いシーズンではなかった。

ただ、見なかっただけです。

************************



************************

スポンサーサイト
【2017/09/30 10:49】 | TVをお試し |
| ホーム |