冬~春ドラマ勝手な感想20
久々にワウゲームを覗いたら
「モモポップ」という
マッチ3ゲームが出ていて

それにハマって
100面クリアするまで
やめられなくなって
ドラマの感想書けんかった
(;´д`)トホホ

でもドラマは見ていた!

「99.9」と
「海月姫」の感想。

***

「99.9」

政治家の秘書と妻が
支援者の工場の社長から送られた
毒入り羊かんを食べて倒れた。

秘書は死に、妻は入院。

工場の社長に依頼され
佐田と深山とみんなが動く。

使われた毒は
二年前に別の毒殺事件で
使われた毒と同じもの。

・・・ここでね、また
冤罪をなくすためには
日本の警察の科捜研の
古いやり方じゃダメ!って
提起したね。

で、証拠も証言もそろったのに
裁判官(鶴瓶さん)の誘導で
重要証言をした妻も
裁判員の人たちもコロッと翻り
「無期懲役」の判決が出る。

キー!ほんとこの裁判官!
悪いやっちゃ!!

この時、証拠を突きつけても
真犯人の顔色が変わらないことに
深山が疑問を持ち、
よくよく探すと
「楊枝」がないことに気づき、

毒は羊かんに仕掛けられたのではなく
楊枝に細工がしてあったとわかる。

で、えん罪がはれる。

政治家の愛人問題を
週刊誌に売ろうとしていた秘書を
殺そうと画策した政治家だけど、
何の罪もない工場の社長を
犯人に仕立てるって、酷い話や!
ホンマ許せん。

で、とにかく酷かったのが
最後は善人面の裁判長。
鶴瓶が上手すぎて
嫌いになりそうやわホンマに。

で、今週
悪の総本山が出て負かしたので
これで終わりと思いきや、
(思ってないけど)
来週の最終回はどうなるのか?

実はのラスボス出現か、
それとも、検察と裁判所の悪事を
あばいてくれるのか!

楽しみです。

もう最終回なんだね。
寂しい。

***

「海月姫」

賀来賢人くんが出ると
「スーパーサラリーマン」の時のように
いきなり弾け出すんじゃないかと
構えている自分がいる(笑)。
甲斐フィッシュって・・・(爆)!

さて、今週は月海が
シンガポールに行っちゃうのか!
と思わせといて
行かないよ~ん、な回。

一時間それだけだったね。

あ、でも
尼~ずのみんな、
月海が帰ってきたら
天水館を出なければならない。
その時に自立していれば
月海も少しは安心するかと思い
それぞれに働きだした。

な、なんと見事に
みんなの苦手そうな職種(笑)。

でも、頑張ったね。偉いぞ!

そして修は
あの「ダサい」海月の指輪も渡せたし
(本当は心がこもってかわいいよぅ)

みんな少しは前に進めたかな
蔵之介以外は・・・

と思いきや、
なんか来週も
天水館に住み続けるっぽ?

大好きなノムさん(安達祐実嬢)も
再び登場!
インドのバイヤー(江口のりこ嬢)も
出るかな?
そして漫画家先生は
最後に顔見れるのかな?

ついでに甲斐フィッシュも・・・
弾けないか( ̄∇ ̄;)?ハッハッハ

楽しみです。

*****

次の月9は

長澤まさみ嬢主演
「コンフィデンスマン」。
大好きな脚本家、古沢良太氏の
作品なので
とっても楽しみです。

「海月姫」に続いて視聴なんて
月9、奇跡です!

(◎_◎;)

************************



************************

スポンサーサイト
【2018/03/12 22:37】 | TVをお試し |
| ホーム |