FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 |
春~夏ドラマ勝手な感想8
遅ればせながら
「崖っぷちホテル!」
の感想を・・・

***

「崖っぷちホテル!」

宇海が知人からブライダルを頼まれた。
丁度いいのでこのホテルでの
ブライダル事業のきっかけにしようと
みんなで受ける事にした。

プランナーはバーテンダーの枝川。
理由は
昔、ミスオマール海老のショーで出ていて
センスがありそうだから。

断ると思いきやあっさり受ける。

式は5日後。
当事者は今海外にいて、
宇海とは電話連絡のみ。

注文が多くて
3.45mのケーキを作れとか
生演奏のピアノを頼むとか
新婦入場を実況中継で盛り上げろとか
低予算のわりにいろいろ言ってくる。

普段から不愛想な枝川は
みんなに頼んで回るが
いい顔をされないので
「じゃぁ私がどうにかする!」と
キレてしまう。

ところが予算も時間もないので
ついに宇海を呼び出しギブアップ。

宇海いわく、

「大人が夢を叶えるのって
子供と違って難しいですよね」

「大人の夢を叶える秘訣は、
他人を信じて頭下げて
笑顔でいればいいって思うんです」

そして次の日、
自ら卵を泡立てて
ケーキを作る手伝いをするから
一緒にやってくれという枝川に対し、
ハルの専門学校の友達を大勢つれて
表れたハルと江口。

フロント係は
先日、怖がって行ってしまったが、
自分はピアノが得意だと言い、
生演奏を引き受ける。

お願いをした時には
不満顔だった丹沢もコッソリ
実況中継の練習をしていた。

そして式の前日のリハーサル。

みんな忙しいので
新婦の役は枝川がやることに。
そして、新郎役は時貞、
ではなく
先日仮採用でやってきた
前総支配人に雰囲気の似た男に
宇海がお願いしてきてもらった。

枝川がこの役を引き受けたのは
このホテルでブライダルをやるのが
前総支配人の夢だったから。

全てが上手くいき
うれし涙を流す枝川。

その時、余興で使う
巨大な球が転がって
ケーキを倒してしまう!

明日のウエディングケーキ~!

そこに宇海・・・
「すみません。知人から連絡があり
キャンセルになりました」

・・・。

とはいえ、
ブライダル事業に向けて
「お客様のどんな注文でも
迅速に叶える
ウインヴルサのウエディング!」
の基盤ができたので
めでたしめでたし
(*´ω`)。

というお話でした。

・・・ふぅ(;^_^A
相変わらず説明が大変なドラマだなぁ。

ま、それだけきちんとした
中身があるってことでしょうか??

今週はまったりと言うより
良いお話でした(#^.^#)。

このブライダルの話が
宇海が仕組んだ架空の話だったのか、
それとも本当だったのかは
謎のまま。

そこもまた、良いですね
(#^.^#)。

ただね、
先週入った清掃係の裕子が
妙に怪しくて、
ってか宇海を怪しんで
「バリスティンホテルに帰るつもり」だと
総支配人に告げ口をするのが
実に嫌な感じだった。

最初、これも宇海の仕込みかな
と思ったけど、
裕子の読みは間違っていたので
仕込みじゃなかったようです。

この子、いる?
いままでの良い雰囲気が
崩れないか?

お客の時は良い感じだったのになぁ。

多分、何か意味があるのでしょう。

あ、それに比べて
料理長のハルは
書かなかったけど
ずっと前向きで良いです♪

今回は専門学校の仲間が
みんなハルなまりで
おもしろかった。

ハルなまり、カワイイ!

***

ってことで、今回も
楽しめました。

で、なんですぐに
感想書かないかって言うと

このドラマが好きだから
感想書きたいからって、
一言一句逃さぬようにと
メモ取りながら見ているので
見終わると疲れちゃうんだよね。

書き逃すと
次に出てきた時に
見逃さないよう
聞き逃さないようにしなくっちゃ!と
・・・
こんなの楽しめないので
来週からはもっと
リラックスして見ようと思います。

ふぅ(;´・ω・)。

************************



************************

スポンサーサイト
【2018/05/16 13:31】 | TVをお試し |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。