秋~冬ドラマ勝手な感想3
今週見たもの

「監獄のお姫さま」
「相棒16」
「奥様は取り扱い注意」
「ドクターX」

***

「監獄のお姫さま」

キョンキョン主演で
クドカン脚本。
常連俳優もいっぱい
出てます。

見ないわけがないでしょ。

見ました。

ん~・・・

よくわかんない。

クドカンだと思うから
最後まで見られたんだと
思う。

クドカンだと思うから
次回も見ようと
思えるんだと思う。

はっきりいって

つまんない。

キョンキョン、実に
老けてるし。
そういう役なんだよね?
子持ちだし
犯罪償った時間もある。

だよね?

これから面白く
なるのかな?

***

「相棒16」

最初の5分で飽きた。

上の陰謀みたいなのが
あるんだろうね。

シリーズによって
警察内部組織犯罪的なやつと
一般事件ばかりの時に
分かれているけど

今回は組織系なのね。

私は、町の
お豆腐屋さんとかが
出てくるのが好き。

組織系は暗くて辛い。

なので、今シリーズは
パスしちゃうかも。

***

「奥様は取り扱い注意」

今回のお話は・・・

相棒見てて眠くなって、
パソコン開いてウトウトして
「奥様・・・」付けて・・・

気が付いたら
♪ゼロ~♪
やってた。

それでも別に
悔しくない。

だって私には
TVerがあるもの!

ってんで、今
TVerで見ました。

なかなか良い話。

ママ友たちから
いじめを受けていた
近所の主婦が
菜美の強いところを
見かけて
「自分を強くしてくれ」と。

初めはマラソンも
70メートルで
ギブしてたんだけど
「お母さんはあなたを
守ろうとして
トレーニング始めたけど
駄目でしたって子供に言える?」
という菜美の言葉に
奮起して頑張って、
だんだん強い心を
身に着けていきました。

あとはボスママのの
取り巻きが
その姿を見て
ボスから離れていくっていう
お決まりの話で、

最後はやっぱり
ボスが主人公にやられて
改心するってやつです。

でもね、

役者がいいと
面白く最後まで
見られるものですね。

綾瀬はるかは
ものすごく魅力あるわ。

それとボス役の
青木さやかが
演技は相変わらず
下手なんだけど、

その容姿が
ゴリライモっちゅうか
ジャイアンっちゅうか、
もうゴリラにしか見えないのが
なんか魅力だったわ(笑)

とにかく最後は
ボスがケガをさせた
最初の主婦に謝って、
二人は親友になりましたとさ。
めでたしめでたし。

で、気分良く
見終わりました。

うん、良い話♪

***

「ドクターX」

まさかまさかの
今期2人目が消えた!

先週の大地真央さまに続き
野村周平くんも!

今シリーズは
毎回一人ずつ
消えるのかな。

そして誰もいなくなった。

アガサか!

今週の未知子は
新米外科医が自分の母親の
難しい手術をやる助手。

なのに2000万!

滅茶苦茶やね。

***

今週はこのへんかな。

「トットちゃん!」は
トキワ学園に入ってから
ちょっと見ています。

最初はトットちゃんの
明るさに「面白いかも」って
思ったけれど、

やっぱやり過ぎな点が
ちょっとモヤモヤ。

実話なんですよね。

本当に寛大な大人に囲まれて
育つことができて、
徹子さんは幸せだったと
思います。

*****

それにしてもTVerって便利です。

私、そっちの回しもんじゃないよ(笑)

でもさ、「奥様」見ながら
途中で中断しなきゃならなくて
あきらめてパソ閉じて
二時間後くらいにまたTVer付けたら
「途中から見ますか?最初から見ますか?」
って・・・

助かるよ(´▽`)。

会員登録とかもないし、
もちろんタダだし。

なんとありがたや~。

全ての番組が
見られるわけではないが
(nhkとフジは入ってない)
ありがたいです。

久々におススメ~♪

************************



************************

【2017/10/22 15:23】 | TVをお試し |
秋~冬ドラマ勝手な感想2
秋~冬ドラマ、
二週目です。

見たもの

「奥様は、取り扱い注意」2
「ドクターX」1
「陸王」1

(後ろの数字は放送回数)

***

「奥様は、取り扱い注意」

先週、このドラマは
見るって書いたけど、
今週はなんとなく
忙しくて

別に見なくていいかな・・・

と思っておりました。

が、点けちゃうと
見ちゃう。

そんなドラマです。

今週は、
着付け教室で会った
色気のある
素敵主婦
(干物女風言い回し)
に影響された3人。

(あれ? 料理教室
やめたのかな???)

その色気を見習って
習いたての着付けの
着物姿で旦那を誘惑するも
みんな失敗。

「男の夢(悪代官に
着物の帯を
クルクルクル)を
叶えて」って(笑)。

ところがその
憧れの色気女が
元AV女優で、
それをネタに脅されている。

で、今週のターゲット
決まり!

主婦として最大限に
できる範囲を通り越して
彼女を助ける菜美。

ついでに監禁されてた
家出娘まで助けちゃった。

あ=!スッキリするねぇ。
カッコイイねぇ。

なんか、昔の時代劇を
見ているみたいじゃ(笑)

殺さない程度の
仕置人か桃太郎~!( ´艸`)

気分が良いので
来週も見るな、こりゃ。

あ、ちなみに
今これ書いてて
見損なったオープニングに
料理教室のこと
出ているかな?と
ティーバを見ちゃったよ。

出てなかった。
にしてもティーバは便利だね♪
無料だし。
親切だよ!
好き♪

***

「ドクターX」

はじまりました。

蛭子さんと
混浴から入りましたね
(/ω\)イヤン
そして
路線バスの旅(笑)。

その運転手が突然意識不明。

その騒動の最中に出合うのが
東帝大病院の院長
志村まどか。

一瞬逃げた?!と思いきや
人を運べる車に乗り換えて
戻ってきたよ。

そして行った小さな病院で
ひっさびさの再開
森本先生!(田中圭くん)

そこでの未知子の腕に
関心した院長。
患者を自分の病院に転送し、
そこに未知子が
「泥棒猫!」とやってきて、
結果未知子はまた東帝大病院に
雇われることに。

で、今回はSPってことで
中身がギュウギュウ詰め。
しかも2時間かと思いきや
69分SPって・・・
なんて半端な。

でも、そこに
遠隔手術の問題とか
今流行りの不倫問題とか
蛭間の悪だくみとか
そんなんをギュッと詰めたのは
流石でした。

にしても
美しい外科医院長の
大地真央さま。
もう出ない?

レギュラーじゃないの?

なんか残念です。

そうそう、
アキラさんと
「日本医師会倶楽部」の
会長が、なんか意味深。

そこんとこも
これから楽しみです。

***

「陸王」

大食い選手権に見惚れて
気が付くと30分
見損なってた。

竹内涼真くんが
マラソンで倒れる所から
見たよ。

もう足袋シューズの開発に
入っちゃってびっくり。

なんなら試作品2号まで
やっちゃうのね。

でもね、

銀行のやつらとか
食品会社の
陸上のコーチらとかに
ムカついて
途中何度も
チャンネル変えちゃいました。

まぁ、話の性質上
いずれどちらも
手のひら返しじゃ~!って
コロッと態度を
変えるのでしょうけど

にしても嫌い。

しばらくは
飛び飛びで見ます。

あ~ムカつく!!!

裏で科捜研の女やってて
そっちの悪者見ても
少しもムカつかないのに、
なんでこっちの悪者は
ムカつくかねぇ。

久々に可愛げのない
悪者見たわ。

あ=ムカつく!!

誰か成敗してやって!
って、
そんな話じゃないのね(笑)。

*****

来週は「監獄のお姫さま」と
「相棒16」が
ここに加わる予定です。

面白いといいなぁ♪

************************



************************

【2017/10/15 23:53】 | TVをお試し |
秋~冬ドラマ勝手な感想1
秋~冬ドラマ、
少しづつ
始まりました。

とりあえず見たものの感想と
これから始まるドラマの
期待感を
勝手にGO!

***

見たもの
「奥様は、取り扱い注意」
「さくらの親子丼」

***

「奥様は、取り扱い注意」

綾瀬はるか主演。
ふーん・・・と、
とりあえず見ました。

面白かったです。

懐かしの映画、
今となっては放送禁止の
(あれ?小出くん、大丈夫だっけ?)
「僕の彼女はサイボーグ」
を彷彿とさせる
カッコイイ綾瀬はるか登場です。

もう干物女ではありません!(笑)

謎の生い立ちで
特殊工作員となった女が
そんな生活から逃れたいと
死んだことにして
別の女、菜美に生まれ変わる。

そして、平凡な主婦を目指して
結婚するのだが、
半年で・・・飽きた。

料理が下手な女は
夫に逃げられる。
あっちのほうは
刺激よ♪と
ご近所の奥さんたちの
アドバイスを受けて
一緒に料理教室に通いだし、

そこで会った
夫の暴力を受けているらしい女
が気になる気になる。

何せ平凡に飽きちゃって
いるからね。

そこで「友達」になって
その子を救い出す。

今回は菜美一人の活躍でしたが
ご近所の2人と
「あんな冒険を
繰り広げようとは!」
的なナレがあったので、
これから徐々に
3人で無茶しだすのかもしれません。

面白そうです。

これはしばらくちゃんと見ます。

***

「さくらの親子丼」

題名から「ワカコ酒」とか
「花のズボラ飯」のような
飯ドラマかと思ったら
違うのね。

真矢ミキ主演だから
女版「深夜食堂」も
ちょっと期待したんだけどさ、
・・・もしかしたら
それ系かもしれないけどさ、

不良少年少女を中心とした
たまり場なんだね。

この手は苦手。

親子丼はおいしそうだけど
毎回ずっと親子丼みたいだし。

残念だけど15分でリタイヤしました。

*****

まだ、始まっていないドラマが
たくさんあります。

絶対見るもの

「ドクターX」

とりあえず一回は見る物
(見たい順)

「相棒16」
「監獄のお姫さま」
(「奥様は取り扱い注意」)
「民衆の敵」
「ユニバーサル広告社」
(「さくらの親子丼」)
「陸王」

「科捜研の女」は
時間的に無理なので
いつも再放送で見ています。
好きです。

「ユニバーサル広告社」は
岡田恵和氏脚本なので
見たいのですが、
科捜研と同じく8時代なので
なかなか見れない気がします。

他に、
もしかしたら
見るかも知れないけれど、
なんか・・・
なのは

「明日の約束」
「刑事ゆがみ」
「重要参考人探偵」
「先に生まれただけの僕」
「今からあなたを脅迫します」

でもね、この中から
マイヒットが出るかもしれないしね。

あと「コウノドリ」は
夏期の「コード・ブルー」
と同じで、
前作見ていなかったのでパスです。

良い作品なのは知っています。
文句ありません。はい。

***

ってな感じで
今期は見るものがとにかくあって
楽しいです。

***

2クール組も始まりましたが、

「わろてんか」は
今のところまだ笑えていないので
書くことありません。

「トットちゃん!」は
予告の徹子仮装が好きでなかったのと
昼エロ?と思わせるシーンが
あったりで
まだ見ていません。
大石静作品なんですよね。
エロに走るか
「家売るオンナ」のように
芯のある面白い作品になるか・・・
エロかもな。と思って
見れません。

ちなみに好きな大石作品は
「お天気お姉さん」
「ゼロの真実」など、
主人公が笑わない系かな。
やっぱ情熱エロ系は苦手です。

***

まだ暑い日もあるので
今期ドラマが終わる時は
冬だなんて考えられない。

ああ、風邪ひかないように
頑張りましょう!

************************



************************

【2017/10/08 15:01】 | TVをお試し |
夏~秋と2クール勝手な感想4
今日、半年組が終わったので
この夏のドラマとともに
総「勝手な感想」、いきます。

***

夏~秋ドラマ
最後まで見たもの

ゼロ。

な、なんという事でしょう。

途中まで見ていたのが
「カンナさーん!」
「黒革の手帖」
「警視庁いきもの係」

みんな自然消滅です。

毎回毎回面白くて
主人公を応援したくなって
次週がたのしみ!

ってんじゃなかった。

ただし、
「コードブルー」と
「警視庁いきもの係」は
悪い評価はいたしません。

何度も書くけど「コード・・・」は
自分が見なくても名作だとわかるし
「いきもの係」は
お風呂タイムで見なかっただけで
イチャモン付ける気がしなかったし。

是非またやってください。

にしても、
今期はTV離れしちゃいました。

ドラマの時間、ユーチューブ見てました。

はぁ、TV離れってこういうことねと
実感した夏でした。

***

2クール二本
「やすらぎの郷」
「ひよっこ」



「やすらぎの郷」

私、本当に倉本聰、ダメだわ。

出演者がみんな
魅力的な好きな人ばかりだったので
なんか見続けちゃいましたけど、

エロとグロにまみれた
最低なドラマでした。

私の好きな女優たちは
他のドラマで見せるような
凛としたキラキラした姿ではなく
愚痴と猥談と酒と煙草にまかれて、
かと言って
リリーマルレーンのような
気だるい主人公というわけでもなく、
ただの脇役で無駄に汚く使われていました。

もう完全に

役者殺し

です。

それでも、今までの倉本作品は
演出が良かったので
ドラマのストーリーはともかく
美しい映像や美しい音楽が心に染みて
名作として残ってきたのですが、

今回は演出もまるでダメ。

子供に脚本を書かせて
それをうまく料理する腕がなかった。

お金持ちの子供が
ふんぞり返って書く本を
「違う」とも言えず、
自分流に美しく表現することもできない。

とにかくダメ。

なんで後半はエロに走っちゃったかな。

いや、最初からエロでした。

昼から嫌なもの見せられた。

こんな下品で粗悪な脚本なら
自分の育てた劇団員でやればよかったのに。

豪華俳優が目当ての視聴者は
ほんと、迷惑。
被害者です。
役者も被害者です。

見なかったことにして
忘れ去りましょう。

***

「ひよっこ」

最終回
♪な~みだ君さよなら~♪と歌い
みね子は胸を詰まらせていた。

え~~~~~!
このドラマは悲劇だったの~?!!!

と、衝撃が野山川越えて走っていきました。

朝から呑気な主人公の
ポヤンとした話ばかりで、

悲劇だったのは
漫画家の話とか乙女たちの座談会とか
あげくは中華屋さんが養女をもらうとか
『これ、何???』という話を
( ゚д゚)ポカーンと丸15分見せられた
こっちだわ。

15分耐えられずに
途中で我に返り
朝ご飯の支度に戻った日が
何度あったことか。

考えてみればこちらも
役者さんには文句はないんです。

かと言って脚本家の岡田恵和先生は
倉本エロ作家と違って
愛ある美しいお話を書く人です。
文句はありません。

はぁ・・・不調だったのね。

演出も、
奥茨城の美しい風景を
心に染みさせてくれてありがとうです。
実の失踪の話を聞くために
みね子が学校から帰る時の
秋の風に揺れる木々のざわめきは
本当に美しかった。

それがピークでしたが・・・

花の咲ききったポットの鉢植えは
出荷にはもう遅い事を
この一家に誰か知らせてあげてください。

ということで、

名作とは言えないし、
無駄話が多かったけれど
「ひよっこ」は嫌いじゃありませんでした。

ご苦労様でした。

***

秋~冬ドラマは
ドクターXも相棒もあるみたいなので
今期のような絶望感には
至らないと思います。

いや、今期も
名作はあったので
悪いシーズンではなかった。

ただ、見なかっただけです。

************************



************************

【2017/09/30 10:49】 | TVをお試し |
夏~秋と2クール勝手な感想3
ここんとこどのドラマ見ても
退屈なのでまともに見てませんでした。

しかし、久しぶりに
書きたいと思った感想が3番組。
全て2クール組です。

あ、先にワンクールの感想も
書いておきます。

***

「カンナさーん!」

とうとう黒皮の手帖も
なんとな~く見なくなり、
今季は全滅と思いきや、
何気に見た「カンナ・・・」の再放送。

一流デザイナーに認められる?
なに?この人お姉?
いや、カンナさんの事好きなのね?
で、カンナさんは
義父母にも認められ?
けれど離婚した?
元夫もカンナさんに未練?
カフカはどこいった?

デザイナー積極的だね。
はぁ。カンナさんもその気があるのね。

と、ここまで書いて気が付いた。

ちょっと面白くなってきたんじゃない?
と思ってたけど、
なんかよくあるドラマ内容だね。

そっか。

何が面白かったんだろう。
・・・お姉っぽいけど魅力もあるデザイナーと
渡辺直美の髪のお団子に結わいたターバンかな。

***

「やすらぎの郷」

ハッピーちゃんが夜遅くに
自転車で人通りの少ない山道を走って帰る。
暴走族に襲われて
物凄く酷い目にあわされた。

(絶対にこんな道
女一人で夜遅く帰しちゃダメだよね。
職場の怠慢)

その復讐を入居者のムキムキ(らしい)3人が
請け負った。(勝手に)

トレンチコート(着てたっけ?)にくわえ煙草。
恰好つけて映画みたいに
颯爽とバカ者の溜まり場へ行き
カッコ良く立ち回り。
「戦争とはこういうものよ」
・・・???
(意味わからん。カッコイイセリフを
吐かせたかったんだろう作者は)

で、ショックのハッピーちゃん。
4日休んで元気に職場復帰。
噂を聞いてやってきたご老人たちに
「忘れろ」とアドバイスを受ける。
ナレで「みなさんも忘れてください」

・・・馬鹿か倉本聰。
大っ嫌い!

この人、前々から書いてたけど
本当に気持ちの悪い本を書く。

その元凶が今回明らかになったよね。

女をなんだと思っているのかコイツは!

もう大御所だろうと年上だろうと
「コイツ」でいい。

昔からソープだの不倫だの、
女がシュミーズ姿で肩を出して
泥だらけになって
倒れこんでいるようなシーンが
好きだよね。

その分男もナサケナク書くんだけど
次元が違うんだよ。

結局「男ってのはこんな生き物」と
書きたいがために女を性の道具として
しか見ていない。

最低人間。

このドラマが始まる前にNHKで
「私は登場人物が
いくつでどういうふうに処女を失ったかまで
徹底して履歴を書いています」
と自慢してたけど、

ただの変態だよ。気色悪い。

自分が書く人物を理解するために
それしてたとしても言うなよ!

始まって早々
「女の一生」?
女には3っつの・・・
処女を失った時?
男に買われた時?
男を買った時?
馬鹿か!本当に気持ちが悪い。

この件で五月みどり嬢に不快感を持ったが
彼女は被害者だね。

夏の海岸では野際陽子嬢に
ヌードを披露させ(ぼかしあり)

風吹ジュン嬢は
若かりし頃のビキニ姿を
遺影にされてオッサンたちに
嫌らしい目で見つめられる。

ああ、これだけでも気持ちが悪いのに
今回のハッピー事件では
三匹のおっさんヒーローの
活躍を描きたいがために
女をこれでもかという酷い目に合わせて
「忘れてください」だと?!
犯罪者レベルの筆の暴力。

許せない。

関係ないけど横田めぐみ嬢は
私の中でずっと
「なんだか嫌らしくて気持ちの悪い女」
という位置にあった。
それが「真珠婦人」という娼婦のドラマで
その清らかさに見惚れて
汚名返上、名誉挽回となったのです。
名脚本に救われています。

倉本氏は女優殺しだね。

いまだいしだあゆみは薄情な女。
竹下景子は清楚な顔をして性格の悪い女のイメージ。

大好きな八千草薫嬢も
手つなぎシーンの変な色香で
なんだか少し汚された。

倉本作品はブレーンが良い。
良い俳優、良いアーティスト、
良い演出、良い広報に恵まれて
素晴らしい作品のように思って
毎回見てしまうけど、
毎回同じように気持ち悪さを残すのは、
本当は本自体が気持ちが悪いのだ。

男は見ていて面白いだろう。
胸がこそばゆくなるようなエピ満載。

しかしそこに
女の犠牲がある事を
理解していない。

許せない。

***

「直虎」

最初の頃見て
面白そうって思ったけど
高橋一生がなんか悪い役で
見心地悪いからちゃんと見てなかった。

でもね基本話に人情味があって
面白そうだから
「イッテQ 」の合間に見たり。

ここんとこ悪役の鶴が
本当は身を挺して
井伊を守る楯になっていた事がわかり。
安心して見ていたのに

先週罠にはまって直虎さまが
囚われちゃった。

で、井伊のために
鶴が独りで裏切り者の芝居をうって
直虎さまを救出。

でも、鶴が貼り付けられ
処刑されることに。

見ていながら、ハラハラしたよ。
えー、処刑されちゃうの?
史実はどうなってるの?
ネットで調べている暇もなく
ドラマは先へ。

直虎、居ても立ってもいられず
鶴のもとへ駆けつけたかと思いきや
一晩なにやら考える。

「我をうまく使え、我もお前をうまく使う」
以前の鶴との会話にに覚悟を決める。

というより、
魂が抜け、気力だけで
処刑場に最後を見取りに行く直虎。

そして処刑の瞬間、
槍を奪って亀に駆け寄り
その槍を鶴の心臓めがけてぶっさす直虎。

へ?!!!

「よくも裏切ってくれたな、地獄へ落ちろ!」
「井伊の末路を地獄から見てやる」

暴言を吐きあう直虎と鶴。

・・・泣けたよ、泣けた。
涙が止まらなかったよ。
今でも泣いちゃうよ。

すごい脚本だな。
すごい演技だな。
いい演出だな。

素晴らしいよ。
辛いけど、すごいよ。

お互いを心から思う同志が
憎しみ合う演技をする。
井伊のために大切な人を殺す。
苦しまないように一突きで。

その心情を、
今までの甘っちょろいドラマでは見たことがなかった
真っ直ぐなまなざしで表現できる役者もすごい。

まさに神回!

この回を見れて良かった!!

実在した小野但馬の魂も
現代においてこんな台本にしたためられて
びっくりしたのではないでしょうか。

本当に素晴らしい。

と、傍らで倉本聰のバカ本を
思い出しながら
大御所とは一体何でしょうと
つくづく思ったのでした。

生きている人でさえ
自分の理想のために貶めるこの人には
死者の魂をも清らかに救えるような
こんな凄い作品一生書けないな。

***

「ひよっこ」

先週は、また乙女女子会かよ・・・
と思ったのもつかの間、
クイズの回は面白かった。

押坂忍をクイズの司会で登場させたり
答えに板東英二が出てきたり、
ラバーガールの大水くんが
東大生の小水勉造くんで出てきたり。

なんか胸をくすぐる小ネタ満載で
まるであまちゃん見てるみたいにクスクス笑った。

最近、お父ちゃんの件も解決して
視聴率も上がってきてよかったね♪

と思いきや、
鈴ふり亭の食い逃げ娘が登場し、
くだらない女子スナック会議に3日も費やし、
そこまではまだ付き合えたものの、

今日は漫画家失踪疑惑で
漫画家の部屋に寮の女子が集まり
くだらない時間が・・・

私、珈琲飲みながらウトウトと
寝てしまいました。
気が付くとまだ半分も終わっていない。
たった15分が長い。
地獄です。まさに地獄回です。

直虎の亀はきっと
地獄に落ちずに天国に行ったと思うが、
ひよっこの視聴者は次の日
地獄です。

こちらも倉本氏の次世代の大御所脚本家。

まぁ、岡田氏の方が倉本氏より
何千倍も感動作品が書けるので
スランプということにいたしましょう。
この方、全12話くらいだと流石なのにな。

それにしても今日は
つまらなかった。

*****

あまりに倉本氏への嫌悪感が出過ぎて
酷い口調になってます。
大変失礼いたしました。

とはいえ、倉本氏のドラマも
1/10くらいは面白いのです。

やすらぎの郷も
面白い回もあったんです。
・・・あったかな・・・
何で見ているんだ? 私。

役者さんが素晴らしすぎるので
見ないのは損と思っているのかも。

ま、これからの1/10に期待です。

************************



************************

【2017/08/21 14:04】 | TVをお試し |
前ページ | ホーム | 次ページ